論説・コラム

回転窓/おもてなしの準備も本格化 [2017年12月28日1面]

 今年も残りわずか。年末年始の休みの計画を立てている方も多かろう。人の移動が集中すると発生するのが、道路の渋滞だ▼高速道路各社が、サービス向上の一環で渋滞予報に力を入れている。気象予報士のような渋滞予報のプロを置き、最新技術も駆使して渋滞予測の高度化に取り組む▼東日本高速道路会社はNTTドコモと共同で、人工知能(AI)を使って渋滞を予測する実証実験を東京湾アクアラインで今月開始した。天候やイベント...続きを読む

回転窓/来年は言動一致の年に [2017年12月27日1面]

 普段使っている話し言葉で書かれた文章を「言文一致体」と教わったのは30年以上前の中学生の頃。最初の言文一致小説は二葉亭四迷の『浮雲』と習ったと記憶している▼ところが最近は、明治期に活躍した落語家三遊亭円朝の寄席での口演を収録した速記本が最初とする見方がある。歴史の教科書に載っていた足利尊氏や武田信玄の肖像画が実は別の人物との研究もあり、教科書の内容を見直す動きが出ている▼常識とされてきた事象も疑...続きを読む

回転窓/夢と消えた三が日休業 [2017年12月26日1面]

 「初売り」といえば、一昔前までは1月2日が当たり前だったが、最近は元日から営業する店も多い。大みそかまで働いて休む間もなく元日から仕事。客商売とはいえ、働く人たちはさぞ大変だろうと同情を禁じ得ない▼「年中無休」の商売が、働き方改革の流れの中で見直しを迫られている。正月休みもろくにないような職場には、働こうという人がなかなか集まらないだろう。とりわけ若者は▼百貨店最大手の三越伊勢丹ホールディングス...続きを読む

回転窓/パンダに負けないアイコン力を [2017年12月25日1面]

 東京・上野動物園で6月に生まれたジャイアントパンダのシャンシャンが一般公開された。観覧初日(19日)の抽選倍率は46倍というからその集客力に改めて驚かされる▼パンダの魅力は、愛くるしいしぐさやドジにも見える憎めない姿などいろいろあるが、それらが凝縮された白い丸顔に黒いたれ目と黒い耳という誰もが描くイメージも大きい。いわばパンダの「アイコン」(象徴的なもの)である▼内容や機能を図や絵に記号化して表...続きを読む

回転窓/今年のキーワードは「働き方改革」 [2017年12月22日1面]

 政府の18年度予算案と17年度補正予算案がきょう決定し、土・日曜を挟んで来週が今年の仕事の最終週となる。建設業の1年を振り返れば、キーワードは「働き方改革」だろう▼3月に政府が実行計画を策定し、時間外労働の罰則付き上限規制を建設業にも適用するとした。衆院解散・総選挙のあおりで関連法案の年内成立は見送られたが、年明けの国会で成立するだろう▼議論の過程で注目されたのが、長時間労働の代表格とされる建設...続きを読む

回転窓/犬のふんと街の気品 [2017年12月21日1面]

 出勤途中、道ばたに犬のふんが放置されていた。朝から嫌な気持ちになる。インフラ管理に従事する方にはこうした経験をする人も多かろう▼京都府宇治市が実施している「イエローチョーク作戦」が話題だ。放置されたふんを丸で囲み、発見日時や特徴を書き込む。犬の散歩は同じ時間帯に同じルートで行うことが多い。監視していると認識してもらうのだ▼「犬が悪いわけではない。飼い主の問題」と市の担当者。犬は何を書かれていても...続きを読む

回転窓/親から受け継いで困るもの [2017年12月20日1面]

 老いた親から受け継ぐと困ることが多いものが最近は三つある。一つはお墓、二つ目が家、三つ目が土地。若い頃に地方を出て都会暮らしが数十年。両親が亡くなって田舎に残されたお墓と空き家と土地をどうすれば…▼そんな話をこのところよく聞く。売ってお金に換えることもできず、持ち続ければ維持管理するのに手間もコストもかかる。先祖には申し訳ないと思いつつ放置せざるを得ない▼総務省が数年前、全国に空き家が820万戸...続きを読む

大妻女子大/幸せになれる現場の仮囲いをデザイン/熊谷組が授業に協力 [2017年12月19日3面]

 女子大学生が建設現場の仮囲いをデザイン-。大妻女子大学(東京都千代田区)の授業に熊谷組が協力し、街を行き交う人々が幸せになれる仮囲いを考えるという課題が出された。学生たちは約3カ月かけてコンセプトを検討。16日に最終のプレゼンテーションが行われ、工事の様子を見ながらお茶を飲むことができるカフェの設置など、若い女性らしいアイデアが続々と披露された。
 企業や行政から提示された課題にチームで取り組...続きを読む

回転窓/代々木公園と飛行機 [2017年12月19日1面]

 子どもが将来なりたい職業は時代とともに移り変わる。今40~50代の男性の中には子どもの頃、プロ野球選手や電車の運転士、パイロットになりたいと夢見た方もきっと多かろう▼現代っ子が憧れる職業はサッカー選手・監督がトップで、2位が野球選手・監督、3位が医師だそうである(日本FP協会、2016年小学生が「将来なりたい職業」調査から)。かつて上位の常連だった電車の運転士とパイロットはトップ10にも入ってい...続きを読む

回転窓/金曜は早く帰宅、翌日は粉雪 [2017年12月18日1面]

 強い寒波の襲来とともに本格オープンするスキー場が増えてきた。その一つ、突然の閉鎖から11年を経て今冬再開した新潟県妙高市の「ロッテアライリゾート」(旧ARAI MOUNTAIN&SPA)▼国内屈指の豪雪地帯で標高もある旧ARAIは広大な非圧雪エリアが代名詞。腰まで埋まるさらさらの粉雪と、きらきら輝く雪しぶきを求め、多くのスキーヤー、スノーボーダーが訪れた。読者の中にも再開を待ち望んだ人がおられる...続きを読む

回転窓/独創性生み出す知恵 [2017年12月15日1面]

 工芸の世界で、東の芸大(東京芸術大学)に対して西の「京芸」と呼ばれる京都市立芸術大学で学んだ人は独創的な作品を生み出すといわれる▼そうした校風に影響を与えたのが陶芸家の富本憲吉。京芸で陶芸を指導した富本は東京芸大の建築学科出身で、卒業後は清水組(現清水建設)に入社したが、建築だけでは飽きたらず、陶芸家に転身した▼建築を学んだだけに優れた意匠家でもあった富本は「模様から模様をつくらず」を信条とし、...続きを読む

回転窓/北の国から2017 [2017年12月14日1面]

 先日、国際線ターミナルを中心に再編・整備事業が進む新千歳空港を取材した。近年の観光需要の高まりを受け、国際線は外国人旅行者が急増しているという▼今年の北海道は、強い寒波の影響で早くも大雪が降っている。その雪を目当てに、夏よりも冬にアジア各国から観光客が押し寄せる。2020年東京五輪までに事業全体を完了させ、1時間当たりの旅客処理能力を倍以上に高める計画だ▼ターミナルビルの増築エリアには、海外から...続きを読む

回転窓/最後の「平成」カレンダー [2017年12月13日1面]

 大型書店で2018年のカレンダーが並べられた特設コーナーを見て、その種類の多さに改めて驚かされた。壁掛けと卓上のタイプごとにさまざまなデザインがあり、時間が許せばいつまで見ていても飽きることがない▼デザインは風景や動物、植物、アニメ、芸能人などが定番といったところか。2カ月分の暦が一緒に見られるタイプも便利でよさそう▼建設会社が制作するカレンダーで多いデザインは自社で施工した構造物や建築物、ある...続きを読む

回転窓/「老後指南書」の隆盛 [2017年12月12日1面]

 出版取り次ぎ大手の日本出版販売(日販)とトーハンが先日発表した今年のベストセラー。総合1位は、ともに佐藤愛子著『九十歳。何がめでたい』(小学館、16年8月発売)だった。発売からの累計発行部数は105万部というからすごい▼〈身体に次々に起こる「故障」を嘆き、時代の「進歩」を怒り、悩める年若い人たちを叱りながらも、あたたかく鼓舞〉(版元の宣伝文句から)する痛快なエッセーだそうである。老いてますます盛...続きを読む

回転窓/本物の体験を思い出に [2017年12月11日1面]

 先日、久しぶりに都内屈指の観光スポット浅草を訪ね、国内外の観光客でにぎわう下町の活気を味わった。すれ違う人の多くが外国人で、旺盛なインバウンド(訪日外国人旅行者)需要を目の当たりにした▼今年の訪日旅行者数は11月4日時点で昨年の2404万人を超え、足元も順調に伸びているようだ。2020年までに4000万人、30年までに6000万人という目標を達成するためにも受け入れ環境の整備を急がなければならな...続きを読む
中小企業の事業性を向上させる税理士の経営支援
身近な専門家である税理士の支援を受け、中...続きを読む
DVD 道路工事の労働災害・公衆災害
安全教育用DVD「つくる!安全現場の一年...続きを読む
国際標準型アセットマネジメントの方法
インフラ資産のアセットマネジメント全体の...続きを読む
DVD 新版 つくる!安全現場の1年
「サイバーセキュリティ月間」の新コンテン...続きを読む
タイムライン―日本の防災対策が変わる
風水害などの防災対策として全国の地方自治...続きを読む