論説・コラム

回転窓/飯田線80周年に思う [2017年8月24日1面]

 JR飯田線が20日、全線開業から80周年を迎えた。JR東海は記念列車の運行や記念切符の発売など各種イベントを開催。沿線地域の観光PRにも熱を入れる▼飯田線は豊橋~辰野間の196キロを結ぶ。戦前の1937年8月20日、三信鉄道(当時)が進めた延伸開業で私鉄4社の路線がつながった。43年に国有化され、87年の国鉄分割民営化を経て今に至る▼愛知、静岡、長野の3県を天竜川に沿って走り、山あいを通り抜ける...続きを読む

回転窓/「つなげる」人材の獲得へ [2017年8月23日1面]

 ここに来て〈コネクテッドカー〉や〈コネクテッド・インダストリーズ〉など、〈コネクテッド〉と付いた言葉をよく見るようになった。このうちコネクテッド・インダストリーズは3月に政府から日本の産業界が目指す新しいコンセプトとして発表された▼IoT(モノのインターネット)を活用し、企業や製品、サービスなどさまざまなものをネットワーク化することで、新たな付加価値を生む産業社会-。新コンセプトで描く近未来の姿...続きを読む

回転窓/何事もほどほどに [2017年8月22日1面]

 8月は東日本を中心にぐずついた空模様が続いている。東京都心では最高気温の平均が現時点で30度に届かず、前年より2度程度低いという。日照時間は1~17日の累計で32・8時間。1日平均わずか1・9時間程度と極端に少ない▼24年前の1993年を思い出す人も多かろう。日照不足と長雨で米が深刻な不作に。小売店の店頭から米が消えたり、政府が海外からの緊急輸入に踏み切ったりなど「平成の米騒動」と呼ばれる事態に...続きを読む

回転窓/高齢者の活躍と若者の入職 [2017年8月21日1面]

 運転免許の更新講習を5年ぶりに受けた。ハンドルを握る責任の重さを改めて認識し、ほぼ毎年のように改正される道路交通法を学ぶ機会にもなった▼今年3月施行の改正法では、高齢運転者対策を推進する規定が整備された。信号無視などの違反行為をすると「臨時認知機能検査」などを受ける仕組みを創設。医師の診断で認知症と判断された場合は免許取り消しまたは停止となる▼講師は「免許証を取り上げるのが目的ではない。高齢者に...続きを読む

回転窓/一生は名誉会長と共に [2017年8月18日1面]

 「私の一生は亡くなった大林芳郎名誉会長と共にあった」。3日に死去した元大林組社長の向笠愼二氏が、05年に社長を退くに当たっての記者会見で感慨深げに語ったこの言葉が印象に残っている▼向笠氏は1957年に東大工学部建築学科を卒業。在学中、当時社長だった芳郎氏が「わざわざ大学まで私を迎えに来てくれた」。会見では、8年にわたった社長在任期間の思い出を聞かれ、芳郎氏の死を挙げた。直接の「引き」という入社の...続きを読む

回転窓/迅速な災害対応に連携策を [2017年8月17日1面]

 この1カ月、九州北部と秋田での記録的豪雨に続き、列島を縦断した台風5号が近畿・北陸一帯に爪痕を残した。被災者や復旧活動に当たる人たちはお盆休みも返上だったのではないか▼インフラの復旧には人材とともに重機が必要。最近は高価な重機を自ら保有せず、必要に応じて借りる企業が多い。レンタル会社は災害の規模が大きくなれば被災地以外から重機を調達するが、短期間にあちこちで災害が起きると調達先に困る▼九州北部豪...続きを読む

回転窓/家電売り場の浦島太郎 [2017年8月10日1面]

 先日、長らく愛用していたオーディオ機器のミニコンポがついに壊れた。新しいものを買いに家電量販店を回ってみたら、MD(ミニディスク)機能付きの商品がどこにもないことに驚かされた▼メーカー各社ともかなり前に生産を終了していたらしい。デジタル家電市場に疎いアナログ世代は、店内で浦島太郎状態に陥ってしまった▼オーディオ機器の搭載機能もレコード、カセットテープ、CD、MDと変遷し、今はメモリータイプが主流...続きを読む

回転窓/大学入試制度改革を控えて [2017年8月9日1面]

 おそらく受験生であろう。近くの図書館に行くと、閲覧席で勉強する多くの中学生らの姿があった。インターネット全盛の時代となっても、この時期に図書館で見られる光景は以前と変わらないようだ▼現在の中学3年生は、2020年度の大学入試制度改革に伴う「大学入学共通テスト(仮称)」を受ける1期生。国語と数学で新たに導入されるのが記述式問題だ。大学入試センターが5月、モデル問題例を公表した▼国語では「駐車場使用...続きを読む

回転窓/敗者を思いやる [2017年8月8日1面]

 このところ、テレビでスポーツの試合を見ていて気になることがある。勝ったり点を入れたりした時の選手の喜び方、その感情表現の仕方が尋常でないことである▼得点を奪った、ホームランを打ったとなれば派手なガッツポーズに雄たけび。優勝すると全員が人さし指を天に突き上げて小躍り。一昔前まではあまり見なかった光景ではないか。今、勝っても負けても無表情は大相撲ぐらいだろうか▼王貞治さんが早実時代、ホームランを放っ...続きを読む

回転窓/再会を楽しみに [2017年8月7日1面]

 女の人でもこんなに大きなものを造れるんだ-。日本建設業連合会が主催する夏休み特別企画「けんせつ小町活躍現場見学会」に参加した小学生の女の子が目を輝かせながら話した。普段は見られない仮囲いの中の世界に興味津々のよう▼この見学会も今夏で3年目。初年度は現場のさまざまな場面を案内し、型枠や鉄筋の組み立て、測量・墨出し、資材揚重など多くの体験をしてもらう盛りだくさんの印象を受けたが、本年度は見どころを絞...続きを読む

回転窓/技術研さんを重ねるために [2017年8月4日1面]

 ICT(情報通信技術)を活用した施工を広げるきっかけとなったi-Constructionによって、今後も現場で活用する新しい技術の開発がますます進展していくことが見込まれる▼ICT施工の導入分野が土工を皮切りに広がり、異分野の技術を取り込む機運も高まっている。人工知能(AI)やIoT(モノのインターネット)などを取り込んだ新しい技術を常に習得し、施工に生かしていく姿勢が技術者には必要だ▼国土交通...続きを読む

回転窓/日傘男子、なれますか [2017年8月3日1面]

 厳しい暑さが続いている。先日、ある城跡公園に出掛けたところ、中に入った途端に涼しい風が通り抜けた。木々が生い茂り、直射日光が当たらないだけでも随分違う▼環境省の調査では、10メートル間隔で街路樹があると、無い場合に比べて歩行者の累積発汗量が約1割減るという。日傘を差しても同様の効果が得られるそうだ。体質や天候によっても違うだろうが、日陰の有無が暑さを大きく左右することは実感として分かる▼埼玉県と...続きを読む

回転窓/2017年の山 [2017年8月2日1面]

 深田久弥が『日本百名山』で〈三多摩が東京都に編入されて以来、この大首都はその一隅に二千米の高峰を持つ名誉を獲得した〉と書いたのは雲取山▼標高2017メートル。頂上が埼玉・山梨両県との境になっている東京都の最高峰である。〈煤煙(ばいえん)とコンクリートの壁とネオンサインのみがいたずらにふえて行く東京都に、原生林に覆われた雲取山があることは誇っていい〉▼今の東京には「煤煙」という言葉は似合わないが、...続きを読む

回転窓/自由研究と父親の存在感 [2017年8月1日1面]

 工作に昆虫標本、天気図…。小学生の頃、夏休みの宿題で一番大変だったのが自由研究。中でも天気図はラジオで決まった時間に流れる各地の気圧や風向・風速、天気をメモして手書きした。放送を録音するという知恵はなく、毎日必死に書いた記憶がある▼先週、都内で開かれた自由研究のイベントが大盛況だったとテレビのニュースが伝えていた。多くの企業や行政機関などがブースを出したという▼小学生がいる家庭では、初めは本人に...続きを読む

2017暑中号/識者に聞く・1/三菱総研・小宮山宏理事長/i-Con工学に挑め [2017年7月31日2面]

 ◇人生100年時代の生き方・働き方考える
 実社会のあらゆるモノ・情報をインターネットを媒介にしてつなげるIoT、集まった膨大な情報を分析するビッグデータ、機械が自ら学習し高度に判断するAI、多様かつ複雑な動きが可能なロボット…。こうした最先端技術の飛躍的な進展は、建設産業やその担い手にどのような「変化」「変革」をもたらすのだろうか。国土交通省の「i-Construction(建設現場の生産性...続きを読む
1 4 5 6 7 8 9 10 11 12 62
中小企業の事業性を向上させる税理士の経営支援
身近な専門家である税理士の支援を受け、中...続きを読む
DVD 道路工事の労働災害・公衆災害
安全教育用DVD「つくる!安全現場の一年...続きを読む
国際標準型アセットマネジメントの方法
インフラ資産のアセットマネジメント全体の...続きを読む
DVD 新版 つくる!安全現場の1年
「サイバーセキュリティ月間」の新コンテン...続きを読む
タイムライン―日本の防災対策が変わる
風水害などの防災対策として全国の地方自治...続きを読む