特集

刀剣博物館竣工 あす1月19日オープン [2018年1月18日]

 日本美術刀剣保存協会が東京都墨田区で建設を進めていた「新刀剣博物館新築工事」が竣工し、あす1月19日にオープンする。建設されたのは旧安田庭園内の一画。館内の窓からは豊かな緑と、大きな池が広がる。旧両国公会堂と同様、頂部は丸みを帯びた屋根が架けられ、建物の高さを抑え庭園との調和を図っている。1階にはミュージアムショップや展示・情報コーナー、2階には日本刀の審査や展示の企画を行う管理、学芸の諸室、3...続きを読む

MCUD座間 完成 [2018年1月15日]

 三菱商事都市開発が神奈川県座間市で開発を進めていたMCUD座間が完成した。環境負荷低減や災害時でも荷物の安全を守るBCP(事業継続計画)に配慮した最先端の4層BOX型物流施設。首都圏の玄関口である「東名横浜町田IC」「圏央道圏央厚木IC」に近く、東京都・神奈川県・埼玉県南部への広域配送に加えて、神奈川県内のエリア配送も可能な汎用性・機能性の高い物流施設としての発展が期待される。設計・監理、施工は...続きを読む

プロロジスパーク市川3 完成 [2018年1月11日]

プロロジスが千葉県市川市で工事を進めていた「プロロジスパーク市川3」が完成した。建設地は都心部から15㎞圏内。その上、首都高速湾岸線千鳥町IC(インターチェンジ)に隣接した好立地で、多数の物流拠点が集積している。また、豊富な周辺人口に加え、JR京葉線市川塩浜駅から徒歩10分ほどと通勤利便性が高く、入居企業の雇用確保の面で大きな期待が寄せられている。監修は久米設計、設計・監理、施工は西松建設が担当し...続きを読む

地下鉄開通 90周年 [2017年12月27日]

 東洋初となる地下鉄が1927年12月30日に上野・浅草間(2・2キロ)で開業してから、90周年を迎える。この間、東京圏における都市生活や社会経済活動を支える基幹公共鉄道として、安定した輸送サービスを提供するとともに、新しい鉄道建設技術・工法の開発に挑み続けてきた。その後、経営を引き継いだ東京メトロは9路線179駅総延長195キロの鉄道事業者となっても、常により安全で便利、快適な鉄道を目指したサー...続きを読む

建設産業のグローバル展開 質の高いインフラ世界へ [2017年12月22日]

 わが国の成長戦略の柱の一つに位置づけられているインフラ輸出の促進。グローバル競争力強化に向けた官民連携の推進や、海外展開の担い手となる企業・地方自治体・人材の発掘・育成支援などに力を注ぐ。インフラ需要が地球規模で急速に拡大する中、わが国に優位性のある「質の高いインフラ」は世界の潮流になりつつある。近年の市場動向や在外公館職員からの寄稿、質の高いインフラの担い手である建設産業各社のグローバル展開、...続きを読む

関西の大学施設整備2017 [2017年12月22日]

 創造性豊かな人材の養成や、独創的・先端的な学術研究活動の拠点となる大学施設。イノベーション(技術革新)と国際化を支える基盤として機能強化の必要性が高まっている一方で、老朽化に伴う維持管理コストの増大や更新の財源などが課題となっている。今年の「関西の大学施設整備」企画では、こうした観点から今後の施設整備の方向性を探るとともに、関西で進められている主なキャンパス整備プロジェクトを紹介する。

ヒューリック六本木三丁目ビル 完成 [2017年12月20日]

 東京都内有数のビジネス・観光地である六本木エリアに新たなホテルが誕生した。ヒューリックが建設した「ヒューリック六本木三丁目ビル」を相鉄グループが賃借し、宿泊特化型ホテル「相鉄フレッサイン東京六本木」(客室数201室)として10月10日に運営開始した。六本木駅至近で、豊富なインバウンド(訪日外国人旅行者)も期待できる好立地。シックで落ち着いた雰囲気と六本木らしい華やかさを兼ね備えた外観が道行く人々...続きを読む

中筋川総合開発事業 横瀬川ダム 定礎 [2017年12月20日]

 四国地方整備局が中筋川総合開発事業の一環として建設を進めている横瀬川ダムの建設工事が順調に進んでいる。堤体築造工事が本格化するにあたり、多数の関係者が出席して定礎式が行われ、礎石を埋納してダムの永久堅固と安泰を祈願した。ダムは19年度に完成する。







◇位置/高知県宿毛市山奈町山田

◇型式/重力式コンクリートダム...続きを読む

高松サンポート合同庁舎南館 きょう 開庁式 [2017年12月19日]

 四国地方整備局が整備を進めてきた高松サンポート合同庁舎南館が完成した。19日に開庁式を行い、各官署が本格的に業務を開始する。北館とともに四国の広域的な防災拠点としての役割を果たすほか、サンポート高松地区の賑わい創出が期待されている。







■建築概要■

■施設名称/高松サンポート合同庁舎南館

■所在地/高松...続きを読む

黒沢建設 関東桜川工場 完成 [2017年12月18日]

 黒沢建設(東京都新宿区)が茨城県桜川市の台山高森工業団地内で整備を進めていた関東桜川工場が完成し、間もなく稼働を開始する。北関東自動車道と国道50号線、148号に囲まれた立地で、同社が優位性を誇るPC(プレキャスト・プレストレストコンクリート)部材の東日本エリアでの製造、供給拠点となる。経済性、合理性を追求しながら黒沢建設の高い技術力にふさわしいシルバー基調のシンボリックなデザインの工場で、設計...続きを読む

ロジスクエア千歳 竣工 [2017年12月18日]

 物流不動産管理・開発大手のシーアールイー(CRE、東京都港区)が北海道千歳市で開発を進めていた「ロジスクエア千歳」が竣工した。広大な敷地を生かしたスピーディーで効率的な入出庫を可能とする平屋建ての物流施設で、札幌、千歳空港、苫小牧港を結ぶ戦略的物流拠点としての活用が見込まれている。凍結防止対策、高断熱化など寒冷地仕様を採り入れながら、機能性、汎用性を兼ね備えた高品質の施設に仕上がっている。設計・...続きを読む

ホテルドリームゲート舞浜アネックス 完成 [2017年12月18日]

 東京ディズニーリゾートの玄関口として、多くの利用者で連日にぎわうJR京葉線舞浜駅。その西隣の鉄道高架下空間を活用してJR東日本が建設していた新施設「ホテルドリームゲート舞浜アネックス」が完成した。宿泊客の多様なニーズに応える2~5人向けの80室を配置。列車の振動を低減する先進技術「吊り免振工法」を採用し、快適な客室空間を提供する。設計をJR東日本東京工事事務所と竹中工務店、施工を竹中工務店が担当...続きを読む

西日本高速道路(株)新名神高速道路 高槻JCT・IC~川西IC 12月10日開通 [2017年12月15日]

 西日本高速道路会社が事業を進めている新名神高速道路高槻~神戸間約43kmのうち、高槻ジャンクション・インターチェンジ(JCT・IC)~川西IC間26.2kmが10日に開通した。大阪府北部の山間を通るルートのため、トンネルや橋梁などの構造物が70%以上を占める。開通により渋滞緩和や周辺地域の開発促進、地域産業・観光の活性化、災害時のリダンダンシー確保など、さまざまな効果が期待されている。残る西側の...続きを読む

兵庫県 さわやかな県土づくり賞 [2017年12月15日]

 兵庫県が発注した工事のうち、施工状況が特に優秀な建設現場に与える「さわやかな県土づくり賞」の授賞式と、優れた建設技術者を表彰する「優秀施工者賞」、将来の活躍期待される若手技術者に与える「若手優秀施工者賞」の表彰式が5日、神戸市中央区の兵庫県公館で行われた。県土づくり賞は農政環境部6工事(6者)、県土整備部23工事(26者)、企業庁1工事(2者)の計30工事(34者)が受賞。優秀施工者賞には30人...続きを読む

土木学会関西支部創立90周年 [2017年12月14日]

 土木学会関西支部が今年で創立90周年を迎え、14日に大阪市西区で記念式典・祝賀会が行われる。これまで関西の土木工学の発展に寄与してきた関西支部では、90周年の節目にあたり、「革新の種 社会の転換期を迎えて」をテーマに、次代を見据えた数々の記念行事を展開している。90周年にあたって、関西支部の村上考司支部長にこれからの関西支部のあり方や活動方針などを聞いた。
1 2 3 4 5 34
中小企業の事業性を向上させる税理士の経営支援
身近な専門家である税理士の支援を受け、中...続きを読む
DVD 道路工事の労働災害・公衆災害
安全教育用DVD「つくる!安全現場の一年...続きを読む
国際標準型アセットマネジメントの方法
インフラ資産のアセットマネジメント全体の...続きを読む
DVD 新版 つくる!安全現場の1年
「サイバーセキュリティ月間」の新コンテン...続きを読む
タイムライン―日本の防災対策が変わる
風水害などの防災対策として全国の地方自治...続きを読む