特集

駐日バングラデシュ大使館開館 [2016年4月14日]

 江戸の歴史を地名に残す東京・紀尾井町の住宅街の一角に、モダンデザインのバングラデシュ大使館が完成した。白色を基調に、バングラデシュの伝統的な刺しゅう模様をモチーフにしたファサードが、新しい街の表情をつくり出している。設計はケイ パートナーズ アーキテクツ、施工は村本建設が担当。この大使館を拠点に日本、バングラデシュ両国の交流、友好がさらに深まると、期待されている。


【工事概要】

...続きを読む

稲敷市新庁舎完成 [2016年4月8日]

 茨城県稲敷市が県立江戸崎西高等学校跡地で建設を進めていた新庁舎が完成した。エントランスがある建物南側に、PC(プレキャスト鉄筋コンクリート)版とアルミルーバーの二重外壁を取り付けたデザインが特徴。行政サービス面でも、4つの庁舎に分散する行政機能のほとんどが集約されることで、業務の効率化を実現し、地域のより一層の活性化が期待される。設計は安井建築設計事務所、施工は五洋建設が担当した。


【工...続きを読む

流通経済大学新松戸キャンパス2号館完成 [2016年4月8日]

 千葉県松戸市で建設が進められていた「流通経済大学新松戸キャンパス2号館」が完成した。日通学園が、アクティブラーニングなど最新の学習環境を具現化したもので、講義室や研究室など各機能が効率的に配置され、高い学習効果と快適性を併せ持っているのが特徴だ。清水建設が設計・施工を担当。周囲の街並みに調和した新たな教育拠点に地域の注目が集まっている。あす竣工式が行われる。


【工事概要】
■工事名称/流...続きを読む

グッドマンビジネスパークイースト完成 [2016年4月6日]

 千葉県印西市で建設が進められていた「グッドマンビジネスパークイースト」が完成した。グッドマンジャパンが計画している物流を核とした日本最大級のビジネスパークの初弾プロジェクトとなるもので、良好な交通アクセスや効率性の高さ、優れた環境性能などを備えた物流施設となっている。浅井謙建築研究所が設計、錢高組が施工を担当。エリアのビジネス拠点づくりをリードするハイセンスな姿が目を引いている。4月5日には晴れ...続きを読む

愛知県立愛知総合工科高等学校完成 [2016年4月6日]

 愛知県が名古屋市千種区星が丘に建設を進めていた県立愛知総合工科高等学校の新校舎が完成した。ものづくりを支える高度熟練技術者・技能者を養成する県初の総合工科高校となる。県立愛知工業高等学校と県立東山工業高等学校の2校を統合し、東山工高跡地に建設。機械・電気・建設系など5系列の本科(修業年限3年)と機械・電気系の2系列の専攻科(同2年)を置く。特に専攻科は、国家戦略特区による「公設民営方式」で運営を...続きを読む

栃木県JAビル完成 [2016年4月5日]

 栃木県農業協同組合中央会(JA栃木中央会)らJAグループ栃木が建設を進めてきた「栃木県JAビル」が完成し、新天地での業務が始まった。栃木県庁前の宇都宮市塙田から、同市平出工業団地に移転・新築された同ビルは「県域拠点としての機能」「安全性の確保」「研修設備等の拡充」をコンセプトとする。今回のような大型オフィスビルの新築工事は同市内では近年なく、北関東随一の都市〝宇都宮〟にふさわしい新たなランドマー...続きを読む

プロロジスパーク習志野5完成 [2016年4月5日]

 千葉県習志野市で建設が進められていた「プロロジスパーク習志野5」が完成した。物流不動産のリーディング・グローバル・プロバイダー、プロロジスが、交通利便性の高い立地を活かした使いやすさと効率性の高さを併せ持つ先進の物流施設として建設したもので、優れた環境性能や快適な就業環境を実現しているのも特徴だ。安藤ハザマの設計・施工により質の高い出来栄えを見せている。

【工事概要】
■工事名称/プロロ...続きを読む

JR新宿ミライナタワー完成 [2016年4月4日]

 国内最多の乗降客が利用するJR新宿駅の南口で進められていた大規模プロジェクトが完成した。約16年の歳月を経て、老朽化した甲州街道(国道20号)新宿駅跨線橋を架け替えるとともに、その工事で利用した人工地盤上の交通結節ビル、線路脇の旧新南口跡地を活用した高さ170メートルの超高層複合ビル「JR新宿ミライナタワー」が開業を迎えている。同駅の利用客に加え、甲州街道を通過する車両の混雑解消に貢献するほか、...続きを読む

東京メトロ総合研修訓練センター開業 [2016年4月1日]

 東京メトロが東京都江東区の有楽町線車両基地内に整備していた「総合研修訓練センター」が完成し、1日に開業する。鉄道システム全体の知識・技能の習得が可能な施設として、地下鉄の仕組みの「見える化」や、模擬駅をはじめとした訓練用のトンネル、橋梁を設けるなど、実践的な研修施設が特長だ。設計はメトロレールファシリティーズ、施工は大林組が担当し、当初予定よりも2カ月以上も前倒ししての開業を迎える。


...続きを読む

大滝町2丁目地区第一種市街地再開発事業 [2016年4月1日]

 神奈川県横須賀市の中心市街地、横須賀中央エリアで建設が進められていた、大滝町2丁目地区第一種市街地再開発事業「ザ・タワー横須賀中央」「リドレ」が完成した。三浦半島最大のスケールを誇る施設は、賑わいを創出する商業施設と質の高い居住環境を持つ住宅で構成。まちづくりを牽引するランドマークとして期待されている。設計をINA新建築研究所、施工を淺沼組が担当。優れた出来栄えに行き交う人が足を止めている。
...続きを読む

国道45号釜石トンネル完成 [2016年3月31日]

 三陸沿岸道路の一部となる釜石山田道路のうち、岩手県釜石市市街地から起点掘削された「国道45号釜石トンネル」が完成し、3月20日に完成式が行われた。東北地方整備局南三陸国道事務所が発注し、東急建設が施工した。完成式という言葉はトンネル工事では耳慣れない。市街地に近接した現場のため、貫通発破を避けた試みかと式典会場を訪ねると、延長873メートルすべての覆工コンクリートが既に仕上がっていた。

...続きを読む

金城学院大学新館[新W3棟]完成 [2016年3月31日]

 「強く優しく。」を教育スローガンに掲げ、「福音主義キリスト教に基づく女子教育」を根底に東海地区随一の女子総合大学として躍進する金城学院大学。大学全体の教育改善とキャンパス整備を計画的に進める金城学院キャンパスマスタープラン(KMP21)に沿って、このほどキャンパス西エリアに新館「W3棟」が完成した。5階建ての新校舎には、生活環境学部の実習室や薬学部の自習室などが入る。大空間のピロティやエントラン...続きを読む

関西のインフラ構造物維持管理・更新企画 [2016年3月31日]

 わが国では、東京五輪関連の施設整備やリニア中央新幹線といった国家的プロジェクトが進む一方で、これまでに造られた膨大なインフラストックの戦略的な維持管理・更新が急務となっている。しかし、その財源には限りがあり、これからのインフラマネジメントでは、ストック効果の視点と既存施設の機能強化が重要になってくる。こうした点を踏まえ、本年度の「関西のインフラ構造物維持管理・更新企画」では、わが国の物流や人的交...続きを読む

東急プラザ銀座完成 [2016年3月31日]

 東急不動産が東京・銀座の数寄屋橋で開発を進めていたエリア最大級の商業施設「東急プラザ銀座」がきょう3月31日、オープンする。伝統工芸の江戸切子をモチーフにデザインされたガラスカーテンウォールとアルミルーバーの外観デザインが、銀座に新しいランドマークを創出する。東急プラザ銀座は、「Creative Japan~世界は、ここから、おもしろくなる。~」をコンセプトとし、高い格式と最新のトレンドを兼ね備...続きを読む
中小企業の事業性を向上させる税理士の経営支援
身近な専門家である税理士の支援を受け、中...続きを読む
DVD 道路工事の労働災害・公衆災害
安全教育用DVD「つくる!安全現場の一年...続きを読む
国際標準型アセットマネジメントの方法
インフラ資産のアセットマネジメント全体の...続きを読む
DVD 新版 つくる!安全現場の1年
「サイバーセキュリティ月間」の新コンテン...続きを読む
タイムライン―日本の防災対策が変わる
風水害などの防災対策として全国の地方自治...続きを読む