特集

三井不動産ロジスティクスパーク柏完成 [2015年12月1日]

 常磐自動車道柏ICの隣接地で建設が進められていた「三井不動産ロジスティクスパーク柏」が完成した。常磐自動車を利用した広域的な配送と国道16号による地域配送のしやすさをあわせ持つ優れた立地に加え、物流施設としての高い機能性や環境性能を兼ね備えた期待の施設だ。設計・施工を錢高組が担当、質の高さを感じさせる出来栄えを見せている。きょう12月1日、竣工式を迎える。


【工事概要】

■工事名称...続きを読む

レッドウッド佐倉ディストリビューションセンター完成 [2015年11月30日]

 東関東自動車道佐倉ICの西側で建設が進められていた「レッドウッド佐倉ディストリビューションセンター」が完成した。レッドウッド・グループ・ジャパンが首都圏への配送や成田空港をターゲットとした保管・配送拠点として建設したもので、優れた物流機能と高い環境性能を持っているのが特徴。大成建設の設計・施工により周辺の自然環境に調和した高質な姿を見せている。



【工事概要】

■工事名称/(仮称)レ...続きを読む

関西の循環型社会形成企画 [2015年11月30日]

 建設発生土に含まれる基準値を超える自然由来の重金属の適正処理や、建設発生土の有効利用促進などが大きな課題となっている。高速道路やリニア新幹線のトンネル工事が増え、高度成長期に建設された大量の建築物や構造物の修繕・更新期を迎えているだけに、こうした課題への適切で有効な対応が求められる。「2015 関西の循環型社会形成企画」では、「建設リサイクル推進計画2014」の策定に国土交通省建設リサイクル推進...続きを読む

京急蒲田西口駅前地区第一種市街地再開発事業 完成 [2015年11月27日]

 京急線京急蒲田駅の西口で建設が進められていた京急蒲田西口駅前地区第一種市街地再開発事業が完成した。施設建築物「あすとウィズ」と駅前広場などの公共施設を一体的に整備したもので、防災性の向上や賑わいの創出、優れた居住性をはじめとした高い都市機能を備えた拠点として期待が寄せられていた施設だ。事業コンサルタント、施設建築物の設計をアール・アイ・エー、公共施設の設計をトーニチコンサルタント、施工を東急建設...続きを読む

南三陸病院、総合ケアセンター南三陸完成 [2015年11月25日]

 宮城県南三陸町が建設した南三陸病院、総合ケアセンター南三陸が完成し、12月14日の開院に先駆け、11月25日午後に落成式を迎える。地域医療と保健・福祉の拠点に対して「地形や風土、人々の歴史」を建物に刻んだのは、設計監理を担当した岡田新一設計事務所。その温かな風合いや堅牢な免震、外断熱工法を形にしたのは、施工を担当した錢高組。すべてが南三陸町の新しい街づくりのために、一丸となって築き上げられた。
...続きを読む

2015近畿の住宅企画 [2015年11月25日]

 近畿圏のマンション市場動向(不動産経済研究所調べ)によると、15年上半期(1~6月)の新規供給戸数は1万0102戸となり、前年同期比で16%増加。大阪市部の3775戸が最多で、大阪府下や神戸市部、兵庫県下でも2桁増となった。下半期も大規模マンションの販売が予定されるなど、供給戸数は約1万0900戸と好調に推移する見通しだ。
 近畿の住宅企画では、今後も高水準の供給が続くと予想されている超高層タ...続きを読む

三井不動産ロジスティクスパーク日野 竣工 [2015年11月19日]

 三井不動産が東京都日野市で開発を進めていた三井不動産ロジスティクスパーク日野が竣工した。中央自動車道八王子インターチェンジに近接し、首都圏はもちろん全国へのスピーディーな配送を実現する。安全、環境、働きやすさに配慮した仕様や設備、免震構造の採用など雇用の確保、作業者と荷物の保護、継続的な施設運営に対応してたハイグレードの物流倉庫を提供する。設計、施工とも大林組が担当した。


【工事概...続きを読む

岡部茨城工場竣工 [2015年11月19日]

 建設資材メーカー大手の岡部が、創業100周年を記念して、茨城県下妻市のつくば下妻第二工業団地内で建設していた茨城工場が完成した。新工場は、千葉工場の約4.2倍の敷地面積を持ち、同社としては国内最大規模の生産拠点となる。耐震・免震製品を中心に生産し、同社のさらなる発展を目指す。設計は日建設計、施工は新日鉄住金エンジニアリングが担当した。


【工事概要】

■建物名称:okabe-ミラ...続きを読む

中部の防災特集2015東海豪雨から15年 [2015年11月19日]

 広大な濃尾平野に築かれたわが国有数の大都市・名古屋。00年9月11日、その名古屋と周辺を猛烈な豪雨が襲った。2日間にわたって降り続いた雨は、総雨量が年間平均の3分の1に当たる567ミリに達した。市北部の新川が破堤したほか、各地で浸水被害が続発し、伊勢湾台風に次ぐ大水害となった。「東海豪雨」と名付けられた水害は、低地に築かれた都市のぜい弱性をあばき、人々をほんろうした。都市型水害の恐ろしさ、それに...続きを読む

EXPOCITY グランドオープン [2015年11月19日]

 三井不動産が大阪府吹田市の万博記念公園で建設を進めていた日本最大級の大型複合施設「EXPOCITY」が11月19日、グランドオープンを迎えた。EXPOCITYは大型エンターテインメント施設である、生きているミュージアム「NIFREL(ニフレル)」、体験型英語教育施設「OSAKA ENGLISH VILLAGE」、体験型エデュテイメント施設「ポケモンEXPOジム」、自然体感型施設「オービィ大阪」、...続きを読む

NIKKEN SEKKEI 115th [2015年11月19日]

 1900年に住友本店臨時建築部として創業してから115年の歴史を有する日建設計。「社会環境デザインの先端を拓く」という使命のもと、建築設計活動を通し日本の近代化をけん引してきた。時代を先導する卓越したデザイン力や技術力で、国内にとどまらず中国、東南アジア、中東などさまざまな国々の発展にも貢献し、50カ国以上でプロジェクトを手がける世界最大級のデザイン&コンサルティング・ファームに飛躍を遂げた。さ...続きを読む

佐野市新庁舎落成 [2015年11月13日]

 栃木県佐野市が東日本大震災の影響で使用不能となった旧本庁舎跡地で建設を進めていた新庁舎が落成した。新庁舎は、東日本大震災を教訓に免震構造を採用するなど安全性を重視。災害発生時は周辺地域の防災拠点としての役割を果たす。機能性も追求し、来庁する市民が過ごしやすく、職員が働きやすい環境に仕上げた。設計は佐藤総合計画・都市環境建築設計所特定設計業務共同企業体、施工は鹿島が担当した。


【工事概要...続きを読む

国際医療福祉大学成田看護学部・成田保健医療学部完成 [2015年11月13日]

 我が国の医療福祉を担う人材育成を進めている国際医療福祉大学が、京成本線公津の杜駅前に建設していた「国際医療福祉大学成田看護学部・成田保健医療学部」が完成した。首都圏で不足する医療福祉の専門職を養成する拠点として期待されているもので、2学部5学科が開設される。設計・施工をピーエス三菱が担当、プレキャスト・プレストレストコンクリート(PCaPC)工法を駆使し高い品質を確保した。大きな期待を受け来春開...続きを読む

公共建築の日 [2015年11月11日]

 「11月11日」は、「公共建築の日」。建物の基本的な構造を象徴する4本の柱をイメージして、2003(平成15)年に定められた。公共建築の代表格、国会議事堂の完成年月が昭和11年11月であることにも由来している。公共建築は、行政をはじめ教育文化、医療・福祉などさまざまな分野にかかわり、人々のくらしに密着し、地域の活性化や生活・文化水準の向上、街並みや景観の形成を図る上で、重要な役割を担っている。
...続きを読む
中小企業の事業性を向上させる税理士の経営支援
身近な専門家である税理士の支援を受け、中...続きを読む
DVD 道路工事の労働災害・公衆災害
安全教育用DVD「つくる!安全現場の一年...続きを読む
国際標準型アセットマネジメントの方法
インフラ資産のアセットマネジメント全体の...続きを読む
DVD 新版 つくる!安全現場の1年
「サイバーセキュリティ月間」の新コンテン...続きを読む
タイムライン―日本の防災対策が変わる
風水害などの防災対策として全国の地方自治...続きを読む