論説・コラム

このエントリーをはてなブックマークに追加 文字サイズ 

回転窓/人材確保・定着への不文律  [2014年12月3日1面]

 14年に話題となった言葉を選ぶ「2014ユーキャン新語・流行語大賞」の年間大賞に「集団的自衛権」と「ダメよ~ダメダメ」の2語が輝いた。時事用語とお笑いコンビのギャグ。世相をよく表した大賞といえよう▼少し気が早いが、14年の建設業界で最も印象に残った言葉として、小欄では「担い手」を挙げたい。今年の本紙でもこの言葉が使われた記事は、今月1日までに700本を超えている▼改正公共工事品質確保促進法や改正公共工事入札契約適正化法などのいわゆる「担い手3法」が5月に成立。こうした動きもあり、今年はこれまでにも増して建設業界の担い手不足がクローズアップされた▼担い手確保と言うといかに入職者を増やすかに目が向きがちだが、建設業界の第一線で働く人たちの離職対策も急がれる。若手や中堅の社員が自治体などに転職してしまうケースが多く、企業には頭の痛い問題だ▼仮に受け入れ側が転職者をマネジメントにたけたベテラン世代に限れば、いずれは地元に戻りたいと考える人たちのニーズとも合うのでは。官民の間にそんな不文律があってもいいと思うのだが。

この記事へコメント

メールアドレスが公開されることはありません。

中小企業の事業性を向上させる税理士の経営支援
身近な専門家である税理士の支援を受け、中...続きを読む
DVD 道路工事の労働災害・公衆災害
安全教育用DVD「つくる!安全現場の一年...続きを読む
国際標準型アセットマネジメントの方法
インフラ資産のアセットマネジメント全体の...続きを読む
DVD 新版 つくる!安全現場の1年
「サイバーセキュリティ月間」の新コンテン...続きを読む
タイムライン―日本の防災対策が変わる
風水害などの防災対策として全国の地方自治...続きを読む