論説・コラム

このエントリーをはてなブックマークに追加 文字サイズ 

回転窓/生物の「神秘の力」  [2014年12月4日1面]

 住まいの近所にある用水路で最近、カワセミをよく目にする。鮮やかなコバルトブルーの体色で「渓流の宝石」とも呼ばれるカワセミが、コンクリートの擁壁に囲まれて清流とは言いかねる用水路を縄張りにするとは▼かつては町中でも普通に見られたようだが、高度成長期の河川の護岸整備などに伴い生息数が激減。近年は水質改善や環境保全が進み、都市部に再び舞い戻りつつあるという▼水面近くを速く直線的に飛び、えさの小魚や水中昆虫などを捕らえる時には、上から一気に水に飛び込む。空気や水の抵抗が少ないカワセミのくちばしの形は、新幹線の先頭車両のノーズデザインにも取り入れられた▼生物の優れた形態や機能をものづくりに生かすバイオミメティクス(生物模倣)技術は多くの分野で研究が進む。建設分野の技術でも古くは、分泌液で周りの壁を固めながら木を掘り進むフナクイムシをヒントに開発されたシールド工法などがある▼産業へのバイオミメティクス導入を推進するための国際標準化・規格化の動きも。環境に適応する仕組みを身に付けてきた生物の「神秘の力」に期待したい。

この記事へコメント

メールアドレスが公開されることはありません。

建設業で本当にあった59話の心温まる物語
およそ500万人が働く建設業界。それぞれ...続きを読む
作業現場が危ない?!熱中症予防・対策マニュアル
熱中症は、早期の対処で重症化を防げる疾患...続きを読む
中小企業の事業性を向上させる税理士の経営支援
身近な専門家である税理士の支援を受け、中...続きを読む
DVD 道路工事の労働災害・公衆災害
安全教育用DVD「つくる!安全現場の一年...続きを読む
国際標準型アセットマネジメントの方法
インフラ資産のアセットマネジメント全体の...続きを読む