論説・コラム

このエントリーをはてなブックマークに追加 文字サイズ 

回転窓/バリアフリーとおもてなし  [2014年12月9日1面]

 数年前、趣味のフットサルの練習中に切れた左ひざの靱帯(じんたい)を再建する手術を受けた。会社を約1カ月休み、復帰後もしばらくの間は松葉づえを突きながらの通勤を余儀なくされ、かなり不自由な思いをした▼思い返すと、最も大変だったのは駅構内の上下移動とトイレ。使っていた地下鉄駅にはエレベーターがなく、エスカレーターも行きたい場所とは反対方向にしかなかった。トイレはどの駅にも洋式がほとんどなく、用を足すのに大変な思いをした▼そそり立つ壁のような長い長い階段に、上り運転しかないエスカレーター。自分が不自由を強いられるようになり、障害者の方がどれだけ苦労しているかが痛いほど分かった▼2019年のラグビーワールドカップ、20年の東京五輪・パラリンピックと国際的なビッグイベントを控える東京。残された時間が限られた中で果たしてみんなに優しい街に生まれ変われるだろうか▼きょう12月9日は「障害者の日」。1975年の第30回国連総会で障害者の権利に関する決議が採択されたことに由来する。バリアフリーも予算次第、ではおもてなしの心もかすんでしまう。

この記事へコメント

メールアドレスが公開されることはありません。

中小企業の事業性を向上させる税理士の経営支援
身近な専門家である税理士の支援を受け、中...続きを読む
DVD 道路工事の労働災害・公衆災害
安全教育用DVD「つくる!安全現場の一年...続きを読む
国際標準型アセットマネジメントの方法
インフラ資産のアセットマネジメント全体の...続きを読む
DVD 新版 つくる!安全現場の1年
「サイバーセキュリティ月間」の新コンテン...続きを読む
タイムライン―日本の防災対策が変わる
風水害などの防災対策として全国の地方自治...続きを読む