企業・経営

このエントリーをはてなブックマークに追加 文字サイズ 

竹中工務店/米サンフランシスコのオフィスビル取得/海外不動産7件目  [2016年12月26日3面]

「400/430カリフォルニア・ストリート」の外観

 竹中工務店は22日、米国の不動産会社ケネディ・ウィルソン社(ロサンゼルス市、ウィリアム・ジェイ・マクモローCEO〈最高経営責任者〉)と共同で設立した米国現地法人の400カリフォルニアを通じ、サンフランシスコ市内のオフィスビル「400/430カリフォルニア・ストリート」を取得したと発表した。海外不動産物件の所有は7件目となる。
 同ビルは、サンフランシスコ市金融街の中心部、カリフォルニアストリート沿いに位置し、歴史的な保存建造物に指定されている地下1階地上2階建ての銀行店舗棟(1908年竣工)と地下3階地上19階建てのオフィス棟(1965年竣工)の2棟で構成される。
 今後は、前所有者の米大手金融機関MUFGユニオンバンク社に一定期間リースバックした後、改修工事を行い、賃貸オフィスとして事業化することを計画している。

この記事へコメント

メールアドレスが公開されることはありません。

中小企業の事業性を向上させる税理士の経営支援
身近な専門家である税理士の支援を受け、中...続きを読む
DVD 道路工事の労働災害・公衆災害
安全教育用DVD「つくる!安全現場の一年...続きを読む
国際標準型アセットマネジメントの方法
インフラ資産のアセットマネジメント全体の...続きを読む
DVD 新版 つくる!安全現場の1年
「サイバーセキュリティ月間」の新コンテン...続きを読む
タイムライン―日本の防災対策が変わる
風水害などの防災対策として全国の地方自治...続きを読む