特集

このエントリーをはてなブックマークに追加 文字サイズ 

新春企画―伝える力を考える  [2017年1月1日]

 建設産業は日々、人々の安全で快適な暮らしを支えるインフラを整備し、老朽化するストックを更新する要の役割を担っている。経済の持続的発展、大規模災害時の復旧・復興などに大きく貢献しながらも、その重要性が十分に社会に浸透しているとはいえない。真の役割に対する理解を深めてもらうことは、将来の建設産業を担う若者の入職促進や定着につながるだけでなく、官民挙げて推進している生産性向上策や働き方改革の動きなどをより活発化させるに違いない。
 ゼネコンや専門工事、建築設計、建設コンサルタント、電気・空調・機械・昇降機などの設備、建設機械、建材、住設・住宅の各種メーカーなどさまざまな業態の活動を伝え、次代を担う若者らに技術・技能を伝承し、その果たす役割を市民に広く浸透させる-。そうした「伝える力」をテーマに、官民の広報戦略や多様化する最新の広報ツールなどを取り上げる。

【目次】
2面 生産性と働き方の改革
  インタビュー/森昌文国土交通省技監
3面 国土地理院が取り組む新たな広報戦略
  村上広史院長に聞く
  職員が出前授業「学校へ行こうプロジェクト」
4面 インフラ管理者が取り組む新たな広報戦略
  高速道路各社/東京メトロ/関東整備局
5面 民間の視点と経験を取り入れた国土交通省の広報戦略
6面 建設業界は訴える! 地域力維持のために
7面 専門工事業界が取り組む現場PRと出前講座
  建設産業専門団体連合会 才賀清二郎会長に聞く
  鉄筋工事業協会の出前講座
8~9面 座談会
  ショールーム・ラウンジ担当者が考える「伝える力」
  TOTO/大建工業/YKKAP/高砂熱学工業/三菱地所グループ
10~11面 多様化する広報ツール ソーシャルメディアの利用と効果
  土木学会/東京都
  ブルーズ・マガジン/ツタワルドボク/みんなのどぼく
12~13面 建設業で働く酉年生まれ31人に聞きました
  2017年の抱負は?
14~17面 2017業界展望
  建設投資と建設産業行政/ゼネコン
  建築設計/建設コンサルタント
  専門工事業/道路舗装/建築設備/建設機械・資材
18~19面 団体トップの年頭所感
20面 広報・ IRのトレンドや建設業界のPRは…
  月刊『広報会議』編集部 上条慎編集主幹に聞く 

この記事へコメント

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

(検索結果は別ページに移動します)
※過去3カ月の新聞記事が検索できます。
(当日分と落札ファイルの記事は検索対象外です)
DVD 道路工事の労働災害・公衆災害
安全教育用DVD「つくる!安全現場の一年...続きを読む
国際標準型アセットマネジメントの方法
インフラ資産のアセットマネジメント全体の...続きを読む
DVD 新版 つくる!安全現場の1年
「サイバーセキュリティ月間」の新コンテン...続きを読む
タイムライン―日本の防災対策が変わる
風水害などの防災対策として全国の地方自治...続きを読む
DVD 職長が語る!予定外作業の悲劇
安全教育用DVD「つくる!安全現場の一年...続きを読む