2017年5月25日 木曜日

工事・計画

このエントリーをはてなブックマークに追加 文字サイズ 

天草広域連合/新ごみ処理施設建設/候補地は本渡清掃センター(熊本県天草市)近隣  [2017年1月10日15面]

 天草広域連合(熊本県天草市、上天草市、苓北町で構成)は、新たなごみ処理施設の建設候補地を本渡地区清掃センター(天草市楠浦町)の近隣に絞り込んだ。構成市町の中心に当たり人口が集中しアクセスに優れていることや、同センター周辺とすることで管理用道路や水道などのインフラ整備費を抑えられることなどを理由に選定した。今後、地元説明会を開催し、住民の合意形成を進める。
 新施設には天草市有明町を建設候補地に計画を進めていたが、地盤が軟弱なことが判明し、地盤改良などに多額の経費がかかるとして16年5月に白紙撤回していた。
 新たな候補地については既に組合の議会で了承を得ている。既存のセンター敷地内とするか周辺の用地を取得するかは未定。地元説明会で理解が得られれば測量を行い、敷地面積などを確定する。施設の機能や規模はごみ排出量予測などを踏まえ、今後見直す。おおむね10年程度での供用を目指すとしている。
 新施設は既存の5カ所のごみ処理施設を集約する形で計画。従来の計画では熱回収施設が処理能力1日当たり111トン(2炉構成)、マテリアルリサイクル施設が1日当たり(5時間稼働)の処理能力35トン。クローズド型で埋め立て容量6万1000立方メートルの最終処分場も併設するとしていた。

この記事へコメント

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

中小企業の事業性を向上させる税理士の経営支援
身近な専門家である税理士の支援を受け、中...続きを読む
DVD 道路工事の労働災害・公衆災害
安全教育用DVD「つくる!安全現場の一年...続きを読む
国際標準型アセットマネジメントの方法
インフラ資産のアセットマネジメント全体の...続きを読む
DVD 新版 つくる!安全現場の1年
「サイバーセキュリティ月間」の新コンテン...続きを読む
タイムライン―日本の防災対策が変わる
風水害などの防災対策として全国の地方自治...続きを読む