行政・団体

このエントリーをはてなブックマークに追加 文字サイズ 

振興基金/登録基幹技能者特別講習、1月23日スタート/別途eラーニングも  [2017年1月11日2面]

 ◇キャリアアップシステム申請無料に
 建設業振興基金(内田俊一理事長)は10日、建設キャリアアップシステムの先行受け付けとなる登録基幹技能者を対象にした特別講習の日程を公表した。23日の福岡を皮切りに3月末までに10会場で講習会を開催するほか、パソコンやスマートフォンで受講できるeラーニング(申し込み不要)も2~3月に開講する。受講者は、今秋から稼働予定のシステムへの登録申請料が無料になる。
 特別講習は、建設現場の中核的な存在である登録基幹技能者の知識向上を図ることで、建設技能者全体をレベルアップすることを目的に実施する。講習内容は、▽建設産業に関する最新の動向▽企業経営に関する事項▽若手技能者への技能伝承-が柱。各会場での講習時間は2時間10分と設定している。
 各会場の日程と会場は、▽1月23日=福岡商工会議所(福岡市)▽1月27日=新潟県建設業会館(新潟市)▽2月17日=高松商工会議所(高松市)▽2月24日=沖縄産業支援センター(那覇市)▽2月28日=愛知建設業会館(名古屋市)▽3月1日=RCC文化センター(広島市)▽3月6日=札幌エルプラザ(札幌市)▽3月17日=エル大阪(大阪市)▽3月22日=浜離宮建設プラザ(東京都中央区)▽3月24日=フォレスト仙台(仙台市)。
 受講希望者は、申し込み用紙に必要事項を記入し、ファクスを送るか、インターネットの専用サイトから申し込む。
 eラーニングは、現在準備中のサイト(http://www.kensetsu-kikin.or.jp/ginou/)にアクセスすると受講できる。
 建設キャリアアップシステムは、建設技能者の資格や現場の就労履歴、講習受講実績などを登録し、技能者の適正な評価と処遇を確保する目的で新たに構築するシステム。
 特別講習修了者は、一般の登録申請受け付け(申請料3000円程度)に先立ち、無料で申請を受け付ける。システム稼働後、受講者には、他の技能者とは色の違う特別なカードが交付される予定だ。

この記事へコメント

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

(検索結果は別ページに移動します)
※過去3カ月の新聞記事が検索できます。
(当日分と落札ファイルの記事は検索対象外です)
DVD 道路工事の労働災害・公衆災害
安全教育用DVD「つくる!安全現場の一年...続きを読む
国際標準型アセットマネジメントの方法
インフラ資産のアセットマネジメント全体の...続きを読む
DVD 新版 つくる!安全現場の1年
「サイバーセキュリティ月間」の新コンテン...続きを読む
タイムライン―日本の防災対策が変わる
風水害などの防災対策として全国の地方自治...続きを読む
DVD 職長が語る!予定外作業の悲劇
安全教育用DVD「つくる!安全現場の一年...続きを読む