論説・コラム

このエントリーをはてなブックマークに追加 文字サイズ 

回転窓/たすきをつなぐために  [2017年1月11日1面]

 この季節は、スポーツの中でも駅伝の観戦を楽しみにしている。今年も元日の全日本実業団対抗駅伝で始まり、2、3日には大学生ランナーたちの箱根駅伝が行われ、いずれも駅伝ファンを十分に楽しませてくれた▼次のランナーにたすきをつないでいく駅伝は、「和」の精神を尊ぶ日本人好みのスポーツと言われる。中高生たちの大会も多いが、先日の読売新聞で気になる記事を読んだ▼今年で68回目を迎えた伝統ある中学生の駅伝大会が、今回からコースを短縮。全8区間が6区間に変更されたという。記事には少子化に伴う生徒数の減少が理由とあった▼中学生の駅伝大会では、陸上部だけでなく他の運動部からも選手を集めて参加する学校が少なくないと聞く。それでも8人の選手をそろえられない学校が多くなっていたのだろうか▼9日の「成人の日」には各地で新成人を祝う式典が開かれ、全国で約123万人が大人の仲間入りをした。過去最少だった前年よりは2万人増えたが、総人口に占める新成人の割合が1%に満たないのは7年連続。若者たちにどううまくたすきをつないでいくか。大人たちの責任は重い。

このジャンルの最新記事

この記事へコメント

メールアドレスが公開されることはありません。

中小企業の事業性を向上させる税理士の経営支援
身近な専門家である税理士の支援を受け、中...続きを読む
DVD 道路工事の労働災害・公衆災害
安全教育用DVD「つくる!安全現場の一年...続きを読む
国際標準型アセットマネジメントの方法
インフラ資産のアセットマネジメント全体の...続きを読む
DVD 新版 つくる!安全現場の1年
「サイバーセキュリティ月間」の新コンテン...続きを読む
タイムライン―日本の防災対策が変わる
風水害などの防災対策として全国の地方自治...続きを読む