2017年5月30日 火曜日

行事

このエントリーをはてなブックマークに追加 文字サイズ 

レゴランド・ジャパン/名古屋市で鍵引き渡し式開く/4月オープンへ施設完成  [2017年2月3日10面]

 名古屋市港区の金城ふ頭で建設が進んでいたテーマパーク「レゴランド・ジャパン」の施設が完成し2日、ハンド・オーバー・キー・セレモニー(鍵引き渡し式)が開かれた。建設責任者を務めたアジアプロジェクトディレクターのレイ・ドヴォワ氏からレゴランドジャパンのトーベン・イェンセン社長に施設のマスターキーが渡された=写真。
 イェンセン社長は「オープンまで57日と迫ってきてわくわくしている。あらゆる点で世界一のレゴランドにしたい」と意気込みを語った。ドヴォワディレクターは「レゴランドの厳しい基準をさらに超えるよう一丸となって努力してきた。建築チームに感謝している」と話した。
 「レゴランド・ジャパン」の敷地は名古屋市国際展示場に隣接する約13ha。第1期工事として同展示場駐車場跡地の9haに約40の施設やアトラクションを整備が進められており、4月1日にオープンする。設計は英国マーリン・エンターテイメンツ社の創造・開発グループ会社マーリン・マジック・メイキング・チーム、施工を大林組が担当している。
 式典後には、完成した施設の一部が報道陣に公開された。

この記事へコメント

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

中小企業の事業性を向上させる税理士の経営支援
身近な専門家である税理士の支援を受け、中...続きを読む
DVD 道路工事の労働災害・公衆災害
安全教育用DVD「つくる!安全現場の一年...続きを読む
国際標準型アセットマネジメントの方法
インフラ資産のアセットマネジメント全体の...続きを読む
DVD 新版 つくる!安全現場の1年
「サイバーセキュリティ月間」の新コンテン...続きを読む
タイムライン―日本の防災対策が変わる
風水害などの防災対策として全国の地方自治...続きを読む