2017年5月29日 月曜日

工事・計画

このエントリーをはてなブックマークに追加 文字サイズ 

茨城県、桜川市、石岡市/上曽トンネル整備事業を再開/5月19日に調整協議会発足  [2017年5月19日5面]

 茨城県と桜川市、石岡市が計画し、財政難などを理由に滞っていた両市を結ぶ「上曽トンネル」の整備事業が再開される。19日に県と両市による調整協議会が発足。トンネルの再設計に向けた手続きや事業費の再検討などを進める。本年度は県が現地の環境影響調査などを実施。来年度以降、両市が合併特例債を活用して事業を進めていく。特例債の活用期限の25年度までの完成を目指す。
 同事業は石岡市上曽と桜川市真壁町山尾間の6・1キロを結ぶ計画。うちトンネル部分は3・5キロ。総事業費は当初110億円と試算していた。特例債を使用するため、県道から市道に変更する手続きも進めていく。

この記事へコメント

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

中小企業の事業性を向上させる税理士の経営支援
身近な専門家である税理士の支援を受け、中...続きを読む
DVD 道路工事の労働災害・公衆災害
安全教育用DVD「つくる!安全現場の一年...続きを読む
国際標準型アセットマネジメントの方法
インフラ資産のアセットマネジメント全体の...続きを読む
DVD 新版 つくる!安全現場の1年
「サイバーセキュリティ月間」の新コンテン...続きを読む
タイムライン―日本の防災対策が変わる
風水害などの防災対策として全国の地方自治...続きを読む