特集

このエントリーをはてなブックマークに追加 文字サイズ 

日比谷パークフロント完成  [2017年6月19日]

 ケネディクス、日本政策投資銀行、東急不動産の3社出資で設立した「グリーンアセットインベストメント特定目的会社」が東京・内幸町で建設を進めていた超高層オフィスビル「日比谷パークフロント」が完成した。設計・施工は鹿島が担当。1フロア約2000平方メートルの整形無柱空間のオフィスフロアを各階に配置したほか、地下1階~地上1階にカフェや飲食店が軒を連ねる商業ゾーン「日比谷グルメリウム」を設けた。学術的知見に基づいて豊かな緑を効果的に導入し、公園で働いているようなオフィス空間を実現。これからの新しい働き方を積極的に提案していく。
■建築概要■
■工事名称/(仮称)内幸町二丁目プロジェクト
■所 在 地/東京都千代田区内幸町2-16-1
■建 築 主/グリーンアセットインベストメント特定目的会社(出資者=ケネディクス株式会社、株式会社日本政策投資銀行、東急不動産株式会社)
■監   修/日建設計
■設計・監理/鹿島建設株式会社建築設計本部
■施   工/鹿島建設株式会社東京建築支店
■敷地面積/6,089.61m2
■建築面積/3,197.29m2
■延床面積/67,123.88m2
■構造・規模/地下=RC・SRC造、地上=S造、地下4階地上21階塔屋1階建て
■工   期/2015年5月15日~2017年5月31日

このジャンルの最新記事

この記事へコメント

メールアドレスが公開されることはありません。

中小企業の事業性を向上させる税理士の経営支援
身近な専門家である税理士の支援を受け、中...続きを読む
DVD 道路工事の労働災害・公衆災害
安全教育用DVD「つくる!安全現場の一年...続きを読む
国際標準型アセットマネジメントの方法
インフラ資産のアセットマネジメント全体の...続きを読む
DVD 新版 つくる!安全現場の1年
「サイバーセキュリティ月間」の新コンテン...続きを読む
タイムライン―日本の防災対策が変わる
風水害などの防災対策として全国の地方自治...続きを読む