行事

このエントリーをはてなブックマークに追加 文字サイズ 

弘電社/都内で創立100周年記念式典開く/650人が節目祝う  [2017年11月7日3面]

盛大な鏡開きで節目を祝った

 弘電社は2日、東京都新宿区のハイアットリージェンシー東京で、創立100周年記念式典を開いた。松田春紀社長はじめ、同社やグループ会社の役職員ら約650人が出席し、1世紀の節目を盛大に祝った。
 冒頭、松田社長は「創立100周年のお祝いということで、国内はもとより、中国・北京、インドネシア・ジャカルタからも大勢の社員にきてもらった。これだけのがパワーがあれば何でもできると確信している」と喜びを述べた。「当社が創立した1917年からしばらくは、世界恐慌や関東大震災、世界大戦などがあり動乱の時代だった」とも振り返り、「その時代を乗り越えてきた先人たちの努力に敬意を表し、柔軟に変化に対応できる強い会社を築いていきたい」と今後への抱負を語った。
 式典では、同社の歴史などに関するクイズ大会などが催されたほか、代表者による決意表明が行われ、「次の50年、100年に向かって全員で力を合わせて団結していこう」と誓い合った。
 同社は、電気事業の発展で発電所や送・配電線工事の需要が拡大しつつあった1910年3月、東京市京橋区で「合資会社弘電舎」として弘田国太郎氏が創業した。その後、組織変更などを経ながら1917年6月に「株式会社弘電社」を設立。資本金50万円、10人足らずの社員でスタートしたという。現在では、北海道から沖縄まで全国に支店や営業所を構えるほか、中国・北京にも拠点を設け、グローバル展開を加速させている。

この記事へコメント

メールアドレスが公開されることはありません。

中小企業の事業性を向上させる税理士の経営支援
身近な専門家である税理士の支援を受け、中...続きを読む
DVD 道路工事の労働災害・公衆災害
安全教育用DVD「つくる!安全現場の一年...続きを読む
国際標準型アセットマネジメントの方法
インフラ資産のアセットマネジメント全体の...続きを読む
DVD 新版 つくる!安全現場の1年
「サイバーセキュリティ月間」の新コンテン...続きを読む
タイムライン―日本の防災対策が変わる
風水害などの防災対策として全国の地方自治...続きを読む