工事・計画

このエントリーをはてなブックマークに追加 文字サイズ 

愛媛県新居浜市/消防通信指令システム整備入札公告/18年1月4~9日に参加受付  [2017年12月12日9面]

 愛媛県新居浜市は11日、「高機能消防通信指令システム整備工事」の一般競争入札を公告した。18年1月4~9日に参加申請を受け付け、同1月26日に開札する。
 参加資格は四国内に営業所等を有する電気通信工事の総合評定値が1200点以上の者。過去5年以内に元請として国または地方自治体等が発注した請負金額が5億円以上で自ら主幹システムのソフト開発、機器製造した電気通信工事を施工した実績が必要。
 工事内容は高機能消防通信指令システム(II型)・消防情報支援システムの構築、署別設備の新設と更新、サイレン吹鳴装置の新設と更新(市内14カ所)、気象観測装置の更新(市内6カ所)。工事場所は一宮町1丁目ほか市内全域。工期は19年12月6日。予定価格は6億5550万円。

この記事へコメント

メールアドレスが公開されることはありません。

中小企業の事業性を向上させる税理士の経営支援
身近な専門家である税理士の支援を受け、中...続きを読む
DVD 道路工事の労働災害・公衆災害
安全教育用DVD「つくる!安全現場の一年...続きを読む
国際標準型アセットマネジメントの方法
インフラ資産のアセットマネジメント全体の...続きを読む
DVD 新版 つくる!安全現場の1年
「サイバーセキュリティ月間」の新コンテン...続きを読む
タイムライン―日本の防災対策が変わる
風水害などの防災対策として全国の地方自治...続きを読む