技術・商品

このエントリーをはてなブックマークに追加 文字サイズ 

竹中工務店/五感刺激し身体活動促進/映像と連動、高齢者施設など向けにシステム開発  [2017年12月14日3面]

五感レスポンス・ウェルネス・システムの構成

 竹中工務店は13日、映像と連動して五感を刺激することで身体活動を促す「五感レスポンス・ウェルネス・システム」を開発したと発表した。壁などに投影した映像に連動して風や香り、音などで五感を刺激することで、人間の身体活動を活性化させる。高齢者の運動促進やオフィスでのリフレッシュツールなどとしての利用が見込まれる。
 同システムは、イメージセンサーとプロジェクター、香りプロジェクター、送風ファン、スピーカーで構成。イメージセンサーが捉えた人物のシルエットに合わせて自然や動物などの映像が壁などの空間に投影され、人物の動きに連動して、映像が動き出す。映像に反応して風や香り、音が流れ、それらが五感を刺激することで「心地よさ」「安心感」「癒し」などを与え、リフレッシュや運動促進、コミュニケーション誘発などの効果をもたらす。
 高齢者を対象にした実験では、「ポジティブ感情」「ネガティブ感情」「安静状態」の3因子について質問する一般感情尺度(簡易版)で効果を検証したところ、同システム体験後に、「元気」「いきいき」「楽しい」などのポジティブ感情だけが大きく増加し、効果が確認された。
 国内外の展示会などで行った同システムの体験会では、アンケートに答えた人の9割以上が、体験後に体の動きや会話、笑顔が増えたと回答した。
 同システムを使うと、道具を利用せず、手軽に効果を得られるため、日常的に利用する空間に設置することで、継続的に効果を得ることができ、健康増進につながることが期待される。
 今後は高齢者施設やオフィスでの健康増進、商業施設の集客など多用途の建築物に展開する予定で、当面は同社が設計や施工を手掛ける新設、改修工事で提案していく方針だ。

この記事へコメント

メールアドレスが公開されることはありません。

中小企業の事業性を向上させる税理士の経営支援
身近な専門家である税理士の支援を受け、中...続きを読む
DVD 道路工事の労働災害・公衆災害
安全教育用DVD「つくる!安全現場の一年...続きを読む
国際標準型アセットマネジメントの方法
インフラ資産のアセットマネジメント全体の...続きを読む
DVD 新版 つくる!安全現場の1年
「サイバーセキュリティ月間」の新コンテン...続きを読む
タイムライン―日本の防災対策が変わる
風水害などの防災対策として全国の地方自治...続きを読む