工事・計画

東邦ガスら4社/港明地区再開発(名古屋市港区)/1期で大型商業施設など整備 [2015年7月2日10面]

 東邦ガス、東邦不動産、三井不動産、三井不動産レジデンシャルの4社は、名古屋市港区で開発する新たなまちの名称を「みなとアクルス」に決定し、第1期計画の施設概要を発表した。大型ショッピングセンター「ららぽーと」を中心とした「にぎわい・交流」、「住宅」、「スポーツ・レクリエーション」の3ゾーンに分けて緑豊かな都市空間を創出する。また、コミュニティー・エネルギー・マネジメント・システム(CEMS)を導入...続きを読む

東京23区内の大規模建築計画/15年4~6月期、延べ1万平米超は27件 [2015年7月2日4面]

 15年度第1四半期(4~6月)に東京23区で公表された延べ床面積1万平方メートル以上の大規模建築計画は27件と前年度同期より2件増加した。延べ床面積の合計は前年度同期比37%増の126万9177平方メートル。建設コストの高騰の影響などで一時停滞していた民間開発の勢いが、回復基調に向かっていることを裏付ける結果となった。建設コストの高止まり傾向は変わらないが、都心部では東京五輪までの完成を目指す大...続きを読む

国家戦略特区-東京圏4事業が認定取得/16~17年に順次着工へ [2015年7月1日4面]

 東京都内で計画されている4件の大規模開発プロジェクトが6月29日、東京圏国家戦略特別区域の都市建築物等整備事業として国の認定を取得した。認定を取得したのは、東京都千代田区の「大手町一丁目2地区開発事業」(事業提案者=三井不動産、三井物産)、東京都港区の「虎ノ門・日比谷線新駅」(都市再生機構)、「虎ノ門一丁目地区第一種市街地再開発事業」(森ビル)、「虎ノ門駅前地区第一種市街地再開発事業」(野村不動...続きを読む

埼玉県/熊谷ラグビー場改修設計(熊谷市)/松田平田設計に [2015年7月1日5面]

 埼玉県は、2019年ラグビーワールドカップ(W杯)日本大会の試合会場の一つとなる熊谷スポーツ文化公園ラグビー場(熊谷市上川上)の大規模改修に着手する。6月22日に一般競争入札を開札した「熊谷ラグビー場改修工事設計業務」の落札者を1億4580万円で松田平田設計に決めたことを同30日に公表した。予定価格は1億6130万4000円、最低制限価格は1億2436万2000円だった。工事は16年度以降に発注...続きを読む

スポーツ振興センターら/日本青年館・JSC本部棟新営/安藤ハザマに [2015年7月1日4面]

 日本青年館と日本スポーツ振興センター(JSC)は、6月24日に一般競争入札(WTO対象)を開札した「日本青年館・日本スポーツ振興センター本部棟新営工事」の落札者を安藤ハザマに決めた。落札額は152億5000万円。予定価格は164億9626万円で、落札率は92・4%だった。
 建設地は、国立競技場周辺にある西テニス場の跡地(新宿区霞ケ丘町16の8、敷地面積6671平方メートル)。国立競技場の改築...続きを読む

兵庫県宝塚市/ガーデンフィールズ跡活用基本計画・設計/東畑建築事務所JVに [2015年7月1日16面]

 兵庫県宝塚市は、阪急宝塚駅東側の宝塚ガーデンフィールズ跡地(同市武庫川町、約1ヘクタール)を対象にした利活用基本計画・基本設計策定業務の公募型プロポーザルで、東畑建築事務所・地域計画建築研究所・E―DESIGNJVの提案を選定した。有識者と市職員で構成するプロポーザル選定委員会が審査を行い、同共同体を第1契約候補者に決めた。計画では、隣接する市立手塚治虫記念館と連携した公園・文化施設用地として利...続きを読む

大阪府和泉市/市立病院新病院建設計画/DB方式採用、9月にも事業者選定開始 [2015年7月1日16面]

 大阪府和泉市は、槇尾川公園内(和気町)に建設を計画している新病院について、9月にも実施設計と工事を担当する事業者の選定手続きを始める。公募型プロポーザル方式を採用する。6月市議会で新病院建設関連費を盛り込んだ補正予算が可決されており、11月中に事業者を決定し、実施設計に移る。基本設計は内藤建築事務所が担当している。補正予算には実施設計および工事費で112億70百万円、工事監理費に80百万円を計上...続きを読む

香川県丸亀市/新市庁舎建設/整備審議会、候補地に市民会館跡 [2015年6月30日25面]

 香川県丸亀市の庁舎と市民会館の整備を検討する「丸亀市市庁舎等整備審議会(会長・野田茂香川大教授)」は26日、市役所で15年度第5回審議会を開き、新庁舎の建設場所は現市民会館跡地とする意見をまとめた。8月に中間答申案を作成するとともに、本年度内に市長に答申する予定。市は答申も踏まえ、本年度末までに市庁舎等整備基本構想を策定する。市は、老朽化し耐震性能が不足する市庁舎の本館(64年竣工、RC造地下1...続きを読む

新国立競技場/総工費2520億円、19年5月完成/文科省、巨大アーチは維持 [2015年6月30日1面]

 2020年東京五輪のメーン会場となる新国立競技場の建設計画の見直し案が29日固まった。総工費は、基本設計時の1625億円を大幅に上回る2520億円と試算。開閉式屋根の整備は五輪終了後に先送りし、電動式の一部の客席(約1万5000席)を仮設の「簡易着脱方式」に変更した。7月上旬に施工者と正式契約し、10月に着工する予定。19年秋に開催予定のラグビーワールドカップに間に合うよう、当初予定より2カ月遅...続きを読む

都市機構/花月園競輪場跡地(横浜市鶴見区)開発が始動/関連基盤整備6件WTO入札公告 [2015年6月30日4面]

 10年に閉鎖された横浜市鶴見区の花月園競輪場の跡地開発が始動する。計画では、10・9ヘクタールの敷地に防災公園(4・3ヘクタール)と約700戸の集合住宅を整備する。都市再生機構が、競輪場跡地と隣接する民間所有地を合わせた計画区域全体の基盤整備と防災公園の建設を担当する。16年度末までに競輪場など既存施設を解体し、造成工事などを進めながら19年度に公園整備を始め、20年の完成を目指す。集合住宅の開...続きを読む

池袋駅西口地区再開発(東京都豊島区)/基本構想見直し、高層ビル3棟配置/協議会 [2015年6月30日4面]

 東京都豊島区の池袋駅西口で再開発を計画している「池袋駅西口地区まちづくり協議会」(後藤文男会長)は、1月に事業検討区域が約3・7ヘクタールから約4・5ヘクタールに拡大したことを受け、再開発の基本構想案を見直した。区域内に3棟の高層ビルや駅前広場などを配置する。都市再生特別地区の指定を前提に、今後は建物規模や事業スケジュールを含めた詳細な事業計画を策定する作業に入る。構想案を地権者に提示し、今秋に...続きを読む

神奈川県鎌倉市/芸術館大規模改修運営PFI/実施方針公表、7月1日説明会 [2015年6月29日5面]

 神奈川県鎌倉市は25日、鎌倉芸術館PFI事業の実施方針を公表した。RO(改修・運営)方式のPFIで、大規模改修と維持管理・運営を行う事業者を選定する。7月1日に実施方針の説明会と現地視察を実施、9月下旬にも特定事業に選定し募集要項を公表する。企画提案書の受け付けは16年1月。3月に優先交渉権者を選定し、4月に基本協定、6月に事業契約を締結する予定。改修期間は17年1~9月。同10月の再オープンを...続きを読む

東京都財務局/有明テニスの森公園・有明コロシアム改築改修基本設計プロポ公告 [2015年6月29日4面]

 東京都財務局は29日、2020年東京五輪でテニスの競技会場となる「有明テニスの森公園及び有明コロシアム(27)改築及び改修工事基本設計」の委託先を決める公募型プロポーザル方式の手続きを開始する。参加表明書の提出は7月6~10日に受け付け、同17日に技術提案書の提出を要請する。9月2日にヒアリング、同28日に見積もり合わせを行い、同29日に契約を結ぶ予定。
 建設地は江東区有明2の2の22の敷地...続きを読む

大阪大学/津雲台宿舎再整備PFI(大阪府吹田市)/7月下旬にも実施方針公表 [2015年6月29日18面]

 大阪大学は、大阪府吹田市津雲台5の「津雲台宿舎」をPFIで再整備する計画で、7月下旬にも実施方針を公示する。留学生・日本人学生・教職員混住型の学寮「世界適塾ビレッジ」計画の第1期事業。新寮には留学生・日本人学生・研究者・看護師・内外教職員らが入居する。総戸数は700戸で、延べ床面積は2万4000平方メートル。敷地の半分を民間収益施設を誘致するスペースとし、地代収入を建設費の一部に当てる。10月ご...続きを読む

矢作地所ら/金城ふ頭(名古屋市港区)で商業施設開発/17年3月開業めざす [2015年6月29日16面]

 矢作建設工業グループの矢作地所は、GCDS JAPAN(東京千代田区)とともに名古屋市港区の名古屋港金城ふ頭で商業施設を開発する。4月に着工したテーマパーク「レゴランド」の隣接地に20~30の店舗を点在させる計画。「レゴランド」のオープンに合わせ17年3月開業を目指す。敷地は、「レゴランド」と名古屋市が新設する立体駐車場(約5000台収容)の中間に位置する「金城ふ頭中央緑地」で、面積約2万400...続きを読む