論説・コラム

回転窓/進化の加速を [2020年5月8日1面]

 延長が決まった新型コロナウイルスの緊急事態宣言。安倍晋三首相は「感染者の減少が十分なレベルとはいえない」と説明。特定警戒都道府県での外出自粛や休業要請の継続を求めた▼政府の専門家会議は「新しい生活様式」の徹底を要請した。人との間隔を最低1メートル、できるだけ2メートル空けたり、会話をする際にできるだけ対面を避けたりすべきだとした▼感染リスクが比較的高い場所として休憩スペースを挙げている。一度に休...続きを読む

回転窓/自分を忘れて自分を生かす [2020年5月7日1面]

 新型コロナウイルスの治療に当たる医療関係者の奮闘ぶりが連日報道されている。感染リスクを顧みず懸命な治療活動を続ける姿には頭が下がる。「せめて十分なマスクや防護服を」と思うのは小子だけではなかろう▼日本人は「われを忘れて」というところが強いように思う。ある外国人が京都の竜安寺の石庭を多くの日本人が長時間黙って見ているのに驚いたという。外国人はすぐに美しいと口にするというのだ▼われを忘れて庭を見て、...続きを読む

回転窓/在宅勤務と断捨離 [2020年4月28日1面]

 マンション住まいのメリットに「24時間いつでもごみが出せる」を挙げる方も多かろう。物件によって違いはあるが、曜日や時間に関係なくごみ置き場が利用できるのは便利だ▼先日、燃えるごみを捨てようと思いごみ置き場の扉を開けたら、うずたかく積み上がったおもちゃや日用品、洋服が目の前に。年末の大掃除を超える量に少々驚いた▼新型コロナウイルスの緊急事態宣言後、自宅で過ごす時間が増え、この際と思い立って身の回り...続きを読む

回転窓/建設業を守る知恵を [2020年4月27日1面]

 外出自粛で街から人影が消え、訪日外国人旅行者の姿も見掛けなくなった。観光庁が発表した2020年3月の訪日者数は前年同月比93・0%減の19万4000人と、6カ月連続で減少。ひと月の訪日者数が20万人を切ったのは1989年2月以来31年ぶりという▼下げ幅は東日本大震災の翌月2011年4月(前年同月比62・5%減)を上回り、1964年の統計開始以来、過去最大となった。各国政府が入国規制を強化し日本人...続きを読む

回転窓/変化する就活 [2020年4月24日1面]

 外出自粛が求められている状況で新規学卒者を対象にした採用活動も変化している。あるゼネコンはウェブ面接を初めて導入。「最初は不安だったが、やってみて良かった」と担当者が話していた▼タイムラグは感じるものの在宅勤務でも採用活動が進められるのは大きく、初期段階の面接では有効と見ている。遠隔地から応募する学生にとっても交通費や移動時間の負担が軽くなる。企業と学生の両方に利点がありそうだ▼ICT(情報通信...続きを読む

「前田建設ファンタジー営業部」をネットで無料上映/視聴希望者を募集/製作委員会 [2020年4月24日1面]

 映画「前田建設ファンタジー営業部」の製作委員会は、5月3~6日に同作をオンラインで無料上映する。募集人数は1000人。24~29日に映画の公式ホームページ(HP)か公式ツイッターで応募を受け付ける。新型コロナウイルスの緊急事態宣言が全国に拡大し、映画館での上映が困難になったため、オンラインで楽しんでもらう。
 映画は前田建設がHPで公開しているコンテンツ「前田建設ファンタジー営業部」が題材。「...続きを読む

回転窓/シジミのみそ汁 [2020年4月23日1面]

 4月23日は数字の語呂合わせで「シジミの日」。酒飲みは二日酔いに効くとされるシジミのみそ汁にお世話になる方も多かろう。近年はシジミの栄養成分に注目が集まり、健康食として需要が伸びている▼日本に生息している代表的なシジミは淡水にすむマシジミ、汽水域にすむヤマトシジミ、琵琶湖にしかいないセタシジミの3種。市場に出回る99%以上はヤマトシジミという▼全国有数のシジミの産地として知られる島根県の宍道湖は...続きを読む

回転窓/用を足す [2020年4月22日1面]

 「用を足してくる」と席を外す。「用を足す」という言葉は用事を済ませる時だけではなく、トイレに行く時にも使う▼トイレに行くのなら足すのではなく、「用を減らす」だろうと言いたくなるが、この「足す」は「加える」方ではなく「たりる」という意。トイレに行き、出すものを出せば満足になるということらしい▼経済調査会のサイト「けんせつPlaza」に寄稿された日本赤十字北海道看護大学・根本昌宏氏の「災害関連疾患を...続きを読む

回転窓/10億分の4秒の驚き [2020年4月21日1面]

 大学生の頃、何げなく見たテレビ番組で興味をそそられ理論物理学者アルベルト・アインシュタインの本を読みあさったことがある▼「20世紀最高の物理学者」「現代物理学者の父」と表されるアインシュタイン。当時経済学を学んでいた文系学生にはどれも難解だったが、一般相対性理論の解説で目にした「時間は重力が大きいほど遅く進む」という内容が心の琴線に触れた▼一般相対性理論に関する東京大学や理化学研究所らの研究成果...続きを読む

回転窓/収束へ個人も組織でも [2020年4月20日1面]

 潮風の中で満天の星空ウオッチングをどうぞ-。高性能な双眼鏡のレンタルを観光協会が始めていた伊豆諸島南部の八丈島が危機感を一段と高めていると聞いた▼東京都八丈町は、帰省を予定する人にも不要不急の来島の自粛を要請中。観光客が減る影響以上に医療崩壊を恐れてのためだ。往来する飛行機の減便も計画され、島を挙げて感染症の防止に取り組んでいる▼同島をはじめ医療機関が限られる島しょ部は、建設業就業者の割合が高い...続きを読む

回転窓/シニア世代の活躍 [2020年4月17日1面]

 社会の中で高齢者の活躍が一層目立つようになった。労働政策研究・研修機構の2019年度調査によると、労働力不足の産業を中心に、高齢者を正社員で継続雇用する割合が増えているそうだ▼65歳以降も希望した全員が継続して勤務できる企業の割合は全産業平均で約22%。15年度の前回調査実績(約10%)から約2倍に増加した。8割強の企業は定年前後で仕事内容が変わらないと回答。担い手としての存在感が高まっている▼...続きを読む

回転窓/楽しみは収束後に [2020年4月16日1面]

 熊本地震から4年がたった。復興のシンボルである熊本城は、昨年10月に天守閣など外観の特別公開を実施。大規模な斜面崩壊で落橋した阿蘇大橋も架け替え工事が進み、来年3月ごろに開通する見通しだ▼地震発生から10日ほど過ぎたころ、九州支社にいた同期の記者と丸2日かけて熊本市内を中心に被災地を回った。局所的に被害の大きさが異なり、普段と変わらない町並みがある一方、家屋や道路などが崩れ落ちた風景が混じり合う...続きを読む

回転窓/知恵は経験の娘 [2020年4月15日1面]

 「万能の天才」と言われたレオナルド・ダ・ヴィンチ。画家としての才能だけでなく、科学者や土木技術者としても数多くの功績を残している▼ダ・ヴィンチは科学の可能性を実践するというのが特徴だ。科学で得た知見を社会の中で活用する。その過程でまた別の発想を取り込み、さまざまな分野の発明につなげる。その繰り返しが多くの知見を見いだし、万能と言われるゆえんでもある▼奇抜で独創的な発想は自然界からヒントを得ている...続きを読む

回転窓/文化を守る行動 [2020年4月14日1面]

 新型コロナウイルスが世界で猛威を振るい、各国の政府が外出を控えるよう国民に要請している。休業を余儀なくされた店舗も多く、営業再開時期が見通せず多くの人が途方に暮れている▼店舗休業と外出制限が続くフランスで、飲食店の資金繰りを支援する活動が展開されているそうだ。時事通信が13日に配信していた▼インターネットに立ち上げられた「ビストロ大好き」というプラットフォーム。仕組みはシステムに登録された飲食店...続きを読む

熊本地震から4年/国交省、権限代行で阿蘇大橋架替/異例の急速施工、21年3月開通 [2020年4月14日1面]

 震度7の揺れが2度観測された熊本地震の発生から14日で4年を迎える。大規模な斜面崩壊で局所的に被害が集中した熊本県阿蘇地区では現在、落橋した国道325号阿蘇大橋を架け替える国土交通省発注の工事が急ピッチで進む。県からの権限代行で行う同橋ルートについて赤羽一嘉国交相が10日の会見で来年3月ごろの開通を表明した現地を取材した。=11面に関連記事
 2016年4月16日の本震で落橋した同橋は、1級河...続きを読む