特集

このエントリーをはてなブックマークに追加 文字サイズ 

東邦大学医療センター新大橋病院 完成  [2018年6月8日]

東邦大学が2015年に迎えた創立90周年の記念事業として進めていた「医療センター大橋病院」の移転新築工事が完了した。旧病院の隣接地に建設された新病院には、地域と連携して高度急性期医療を提供するための最新鋭設備を導入。季節折々の樹木や草花が群生する遊歩道「目黒川緑道」と一体感のある景観をつくりだし、訪れる人々に愛される施設を目指した。設計は佐藤総合計画、施工は東急建設が担当。新病院は20日、開院する。
■建築概要■
■工事名称/(仮称)東邦大学医療センター新大橋病院建設工事
■工事場所/東京都目黒区大橋2-683-10の一部、東京都世田谷区池尻4-461-29、32、59、118
■敷地面積/16,071.48m2
■延床面積/30,842.59m2
■構造・規模/RC一部S造7階塔屋1階建て(免震構造)
■病床数/病室299室、ICU6室、HCU8室、SCU6室
■建築主/学校法人東邦大学
■設計/株式会社佐藤総合計画
■施工/東急建設株式会社
■工期/2015年11月1日~2018年11月20日
(2018年3月20日仮使用開始)

このジャンルの最新記事

この記事へコメント

メールアドレスが公開されることはありません。

建設業で本当にあった59話の心温まる物語
およそ500万人が働く建設業界。それぞれ...続きを読む
作業現場が危ない?!熱中症予防・対策マニュアル
熱中症は、早期の対処で重症化を防げる疾患...続きを読む
中小企業の事業性を向上させる税理士の経営支援
身近な専門家である税理士の支援を受け、中...続きを読む
DVD 道路工事の労働災害・公衆災害
安全教育用DVD「つくる!安全現場の一年...続きを読む
国際標準型アセットマネジメントの方法
インフラ資産のアセットマネジメント全体の...続きを読む