行政・団体

このエントリーをはてなブックマークに追加 文字サイズ 

振興基金、東建/キャリアアップシステム申請受付窓口開設/全国初、順次全国に  [2018年6月18日2面]

受け付け窓口の看板を掲げる振興基金の内田理事長〈右〉と東建の松村博専務理事

 今秋稼働する「建設キャリアアップシステム」の登録申請の受け付けが本格する。運営主体の建設業振興基金(振興基金、内田俊一理事長)は15日、東京建設業協会(東建、飯塚恒生会長)と共同で都内に受け付け窓口を開設。郵送、インターネット、窓口での受け付け体制が整った。7月以降に都道府県建設業協会や全建総連各支部にも窓口を順次開設する。
 全国初となる申請受け付け窓口は、東京都港区虎ノ門4の2の12虎ノ門4丁目MTビル5階(振興基金事務所内)に開設。時間は午前9時~午後5時(正午~午後1時除く)。書類の受け付けは午後4時まで。
 事業者、技能者の情報登録は郵送やインターネットでも申請可能だが、技能者情報登録の申請で本人の顔写真付きの公的身分証明書を添付できない場合は窓口での申請に限る。内田理事長は「東建の協力により全国第1号の受け付け窓口を設置できた。受け付け体制が整い、これからに期待している。普及に力を入れたい」と述べた。

コメント

この記事へコメント

メールアドレスが公開されることはありません。

インフラ・ビジネス最前線―ODAの戦略的活用
 途上国や新興国で日本の民間企業が行うイ...続きを読む
建設業で本当にあった59話の心温まる物語
およそ500万人が働く建設業界。それぞれ...続きを読む
作業現場が危ない?!熱中症予防・対策マニュアル
熱中症は、早期の対処で重症化を防げる疾患...続きを読む
中小企業の事業性を向上させる税理士の経営支援
身近な専門家である税理士の支援を受け、中...続きを読む
DVD 道路工事の労働災害・公衆災害
安全教育用DVD「つくる!安全現場の一年...続きを読む