行政・団体

このエントリーをはてなブックマークに追加 文字サイズ 

18年7月豪雨/ハンズシェア/復旧対応可能な建設会社募集、自治体にリスト提供  [2018年7月11日2面]

 建設マッチングサイト「ツクリンク」(https://tsukulink.net/)を運営するハンズシェア(東京都港区、内山達雄社長)は、2018年7月豪雨の被害エリアで行われる災害復旧工事に向かうことができる建設業者をサイト内で募集し始めた。対応可能なエリアと期間を伝えてもらい、災害復旧工事に従事する建設業者が必要なエリアの自治体にリストを提供。自治体から必要に応じて連絡が各社に入るようにする。
 募集エリアは、岐阜、愛知、三重、滋賀、京都、大阪、兵庫、奈良、鳥取、岡山、広島、山口、徳島、香川、愛媛、高知、福岡、佐賀、長崎の各府県。9日から始めた募集は23日にいったん締め切る。サイト内のほか、ツクリンクに登録していない業者からもファクス(03・6276・8188)で応募を受け付ける。
 ツクリンクは、協力会社の募集や求人情報を掲載することで、建設業に必要な人材を確保することを狙ったマッチングサイト。現在、会員登録する建設会社は2万3708社にのぼる。今回、18年7月豪雨での復旧作業で人材不足が発生することを見越し、募集した建設会社のリスト一覧を自治体に提供することで被災地に貢献しようと、今回の取り組みに着手した。

この記事へコメント

メールアドレスが公開されることはありません。

インフラ・ビジネス最前線―ODAの戦略的活用
 途上国や新興国で日本の民間企業が行うイ...続きを読む
建設業で本当にあった59話の心温まる物語
およそ500万人が働く建設業界。それぞれ...続きを読む
作業現場が危ない?!熱中症予防・対策マニュアル
熱中症は、早期の対処で重症化を防げる疾患...続きを読む
中小企業の事業性を向上させる税理士の経営支援
身近な専門家である税理士の支援を受け、中...続きを読む
DVD 道路工事の労働災害・公衆災害
安全教育用DVD「つくる!安全現場の一年...続きを読む