工事・計画

このエントリーをはてなブックマークに追加 文字サイズ 

中日本高速東京支社/新東名・御殿場~浜松いなさJCT間6車線化10件入札公告  [2018年9月4日4面]

 中日本高速道路会社東京支社は3日、暫定4車線区間が残る新東名高速道路(新東名)御殿場ジャンクション(JCT、静岡県御殿場市)~浜松いなさJCT(浜松市)間の6車線化工事を一般競争入札で公告した。同区間145キロのうち暫定4車線区間約89キロを改良する初弾案件で、事業費は900億円。今回の6車線化工事では新たな用地買収の必要性がないため、事業費の大部分を工事費が占める。
 一般競争入札では「新東名高速道路御殿場JCT~長泉沼津IC間6車線化工事」など10件に分割して公告。このうち9件はWTO政府調達協定の適用工事で、「新東名高速道路長泉沼津IC~駿河湾沼津SA間6車線化工事」のみ通常の一般競争入札となる。
 申請書の提出はWTO対象の工事が10月4日まで、「駿河湾沼津SA~新富士IC間」の工事が9月20日まで電子入札システムで受け付ける。参加資格は、WTO対象の工事が舗装工事の経営事項評価点数1150点以上の単体または2者構成の特定JV、「駿河湾沼津SA~新富士IC間」の工事が舗装工事Aの単体またはAとA、AとBによる2者構成の特定JV。所定の施工実績も求める。
 新東名のうち静岡県内のほぼ全区間に当たる御殿場~浜松いなさJCT間は延長約145キロで、うち約55キロを6車線で運用中。残る約89キロは4車線で暫定運用されており、6車線化整備区間に当たる。
 6車線化工事では走行車線を上下線に1本ずつ増設するため、暫定的に設置しているラバーポールの撤去や盛り土区間に残る土工切り残し部の切り土、大型トラックの走行に耐えるための舗装打ち換えなどを行う。同社は8月10日に国土交通省から事業許可を受けた。
 公告の概要は次の通り。▽件名=〈1〉開札日〈2〉工事場所〈3〉工事内容〈4〉工事で使用する主な資機材〈5〉工期。
 〈一般競争・WTO〉
 ▽新東名高速道路御殿場JCT~長泉沼津IC間6車線化工事=〈1〉11月20日〈2〉静岡県御殿場市東田中~沼津市足高〈2〉新東名御殿場JCT~長泉沼津インターチェンジ(IC)間の4車線区間を6車線へ増設する改築工事。切り盛り土工3万立方メートル、アスファルト舗装工6万平方メートル、防護柵工9キロ、トンネル内装工7000平方メートル〈4〉アスファルトコンクリート2万1000トン、路盤材(セメント安定処理)1万1000立方メートル〈5〉750日間
 ▽新東名高速道路駿河湾沼津SA~新富士IC間6車線化工事=〈1〉11月21日〈2〉静岡県沼津市宮本~富士市久沢〈3〉新東名駿河湾沼津SA~新富士IC間の4車線区間を6車線へ増設する改築工事。切り盛り土工4万立方メートル、アスファルト舗装工11万平方メートル、連続鉄筋コンクリート版工2万8000平方メートル、防護柵工9キロ、トンネル内装工3000平方メートル〈4〉アスファルトコンクリート3万5000トン、コンクリート8000立方メートル、鉄筋500トン〈5〉1020日間
 ▽新東名高速道路新富士IC~新清水IC間6車線化工事=〈1〉11月22日〈2〉静岡県富士市大渕~静岡市清水区小河内〈2〉新東名新富士IC~新清水IC間の4車線区間を6車線へ増設する改築工事。切り盛り土工4万立方メートル、アスファルト舗装工9万平方メートル、連続鉄筋コンクリート版工1万7000平方メートル、防護柵工1キロ、トンネル内装工2万5000平方メートル〈4〉アスファルトコンクリート1万5000トン、コンクリート5000立方メートル、鉄筋300トン〈5〉1020日間
 ▽新東名高速道路新清水IC~新静岡IC間6車線化工事=〈1〉11月26日〈2〉静岡市清水区穴原~葵区中ノ郷〈3〉新東名新清水IC~新静岡IC間の4車線区間を6車線へ増設する改築工事。切り盛り土工2万立方メートル、アスファルト舗装工10万立方メートル、連続鉄筋コンクリート版工3万平方メートル、防護柵工4キロ、トンネル内装工2万2000平方メートル〈4〉アスファルトコンクリート2万1000トン、コンクリート8000立方メートル、鉄筋550トン〈5〉1020日間
 ▽新東名高速道路新静岡IC~藤枝岡部IC間6車線化工事=〈1〉11月20日〈2〉静岡市葵区中ノ郷~静岡県藤枝市岡部町入野〈3〉新東名新静岡IC~藤枝岡部IC間の4車線区間を6車線へ増設する改築工事。切り盛り土工3万立方メートル、アスファルト舗装工7万平方メートル、連続鉄筋コンクリート版工1万4000平方メートル、防護柵工2キロ、トンネル内装工1万5000平方メートル〈4〉アスファルトコンクリート1万3000トン、コンクリート4000立方メートル、鉄筋300トン〈5〉780日間
 ▽新東名高速道路藤枝岡部IC~島田金谷IC間6車線化工事=〈1〉11月21日〈2〉静岡県藤枝市岡部町入野~島田市横岡新田〈2〉新東名藤枝岡部IC~島田金谷IC間の4車線区間を6車線へ増設する改築工事。切り盛り土工6万立方メートル、アスファルト舗装工11万平方メートル、連続鉄筋コンクリート版工1万6000平方メートル、防護柵工1キロ、トンネル内装工2万6000平方メートル〈4〉アスファルトコンクリート1万9000トン、コンクリート4000立方メートル、鉄筋300トン〈4〉930日間
 ▽新東名高速道路島田金谷IC~森掛川IC間6車線化工事=〈1〉11月22日〈2〉静岡県島田市横岡新田~森町睦実〈3〉新東名島田金谷IC~森掛川IC間の4車線区間を6車線へ増設する改築工事。切り盛り土工2万立方メートル、アスファルト舗装工7万平方メートル、連続鉄筋コンクリート版工1万平方メートル、防護柵工3キロ、トンネル内装工7000平方メートル〈4〉アスファルトコンクリート1万7000トン、コンクリート3000立方メートル、鉄筋200トン〈5〉810日間
 ▽新東名高速道路森掛川IC~浜松SA間6車線化工事=〈1〉11月26日〈2〉静岡県森町睦実~浜松市浜北区四大地〈2〉新東名森掛川IC~浜松SA間の4車線区間を6車線へ増設する改築工事。切り盛り土工2万立方メートル、アスファルト舗装工10万平方メートル、連続鉄筋コンクリート版工2万3000平方メートル、防護柵工3キロ〈4〉アスファルトコンクリート2万3000トン、コンクリート7000立方メートル、鉄筋400トン〈5〉工期900日間
 ▽新東名高速道路浜松SA~浜松いなさJCT間6車線化工事=〈1〉11月27日〈2〉浜松市浜北区四大地~北区引佐町的場〈3〉新東名浜松SA~浜松いなさJCT間の4車線区間を6車線へ増設する改築工事。切り盛り土工1万立方メートル、アスファルト舗装工8万平方メートル、連続鉄筋コンクリート版工1万5000平方メートル、防護柵工2キロ、トンネル内装工2万2000平方メートル〈4〉アスファルトコンクリート1万4000トン、コンクリート4000立方メートル、鉄筋300トン〈5〉870日間
 〈一般競争〉
 ▽新東名高速道路長泉沼津IC~駿河湾沼津SA間6車線化工事=〈1〉11月2日〈2〉静岡県沼津市足高~井出〈3〉新東名長泉沼津IC~駿河湾沼津サービスエリア(SA)間4車線区間を6車線へ増設する改築工事。切り盛り土工2万立方メートル、アスファルト舗装工3万平方メートル、防護柵工3キロ〈5〉810日間

この記事へコメント

メールアドレスが公開されることはありません。

インフラ・ビジネス最前線―ODAの戦略的活用
 途上国や新興国で日本の民間企業が行うイ...続きを読む
建設業で本当にあった59話の心温まる物語
およそ500万人が働く建設業界。それぞれ...続きを読む
作業現場が危ない?!熱中症予防・対策マニュアル
熱中症は、早期の対処で重症化を防げる疾患...続きを読む
中小企業の事業性を向上させる税理士の経営支援
身近な専門家である税理士の支援を受け、中...続きを読む
DVD 道路工事の労働災害・公衆災害
安全教育用DVD「つくる!安全現場の一年...続きを読む