行政・団体

このエントリーをはてなブックマークに追加 文字サイズ 

J-CODE/都内で越首相と意見交換/都市・不動産開発協力で  [2018年10月11日1面]

 海外エコシティプロジェクト協議会(J-CODE、会長・木村惠司三菱地所特別顧問)の役員や会員企業の幹部らは9日、東京都内でベトナムのグエン・スアン・フック首相と懇談した。同国での都市・不動産開発を巡る協力の在り方などで意見を交換。フック首相は交通インフラ整備と一体となった開発に注力していく方針を表明し、日本側にノウハウの提供や資金の協力を求めた。
 フック首相は「ベトナムでは不動産投資のニーズが高まっている。持続可能な経済発展に向け不動産開発を強化する。日本企業にはベトナム企業と共に開発してもらいたい。土地取得への税制優遇も検討する」とあいさつ=写真。続いてJ-CODEの事務局を務める都市再生機構の中島正弘理事長が「われわれの英知を集めビジネスチャンスを見いだし、ベトナムの発展に貢献したい」と訴えた。
 懇談では、J-CODEに参加しているデベロッパーや建設会社などの幹部が国内外での事業実績を紹介し、今後の同国進出に意欲を見せた。フック首相は都市・不動産開発と交通インフラ整備の一体推進を念頭に「バランスの取れた開発が必要だ。(事業手法として)PPPを積極的に取り入れ、皆さまのファイナンスの力を借りたい」と呼び掛けた。

この記事へコメント

メールアドレスが公開されることはありません。

インフラ・ビジネス最前線―ODAの戦略的活用
 途上国や新興国で日本の民間企業が行うイ...続きを読む
建設業で本当にあった59話の心温まる物語
およそ500万人が働く建設業界。それぞれ...続きを読む
作業現場が危ない?!熱中症予防・対策マニュアル
熱中症は、早期の対処で重症化を防げる疾患...続きを読む
中小企業の事業性を向上させる税理士の経営支援
身近な専門家である税理士の支援を受け、中...続きを読む
DVD 道路工事の労働災害・公衆災害
安全教育用DVD「つくる!安全現場の一年...続きを読む