行政・団体

このエントリーをはてなブックマークに追加 文字サイズ 

免震・制振ダンパー不適合/KYBら2社/データ改ざん18施設追加公表  [2018年10月30日2面]

 KYBと子会社のカヤバシステムマシナリー(東京都港区、廣門茂喜社長)は26日、検査データが改ざんされた疑いのある免震ダンパーが納入された建物18施設を追加公表した。制振ダンパーで公表できる物件はなかった。改ざんの有無の確認中も含め987件のうち、19日に80施設を公表していた。
 公表した18棟の建物は次の通り。
 ▽佐野市新庁舎(栃木県佐野市)▽さいたま市複合公益施設サウスピア(さいたま市南区)▽さいたま市大宮区役所新庁舎(さいたま市大宮区)▽川崎幸病院(川崎市幸区)▽横浜市衛生研究所(横浜市金沢区)▽長岡市消防本部庁舎(新潟県長岡市)▽射水市庁舎(富山県射水市)▽石川県立中央病院(金沢市鞍月東)▽岐南町庁舎(岐阜県岐南町)
 ▽清須市役所北館(愛知県清須市)▽国立長寿医療研究センター(愛知県大府市)▽愛知県警察本部新庁舎(名古屋市中区)▽みよし市役所本庁舎(愛知県みよし市)▽南部町国民健康保険西伯病院(鳥取県南部町)▽三原市新庁舎(広島県三原市)▽市立八幡浜総合病院本館(愛媛県八幡浜市)▽愛媛県立中央病院(松山市)▽南国警察署庁舎(高知県南国市)。

この記事へコメント

メールアドレスが公開されることはありません。