人事・動静

このエントリーをはてなブックマークに追加 文字サイズ 

LIXILグループ/社長に山梨広一社外取締役、19年4月1日就任  [2018年11月1日1面]

山梨氏

 LIXILグループは10月31日、社外取締役の山梨広一氏が19年4月1日付で社長に就任する人事を発表した。山梨氏は1日付で同社の代表執行役兼最高執行責任者(COO)に就き、LIXILの代表取締役会長兼最高経営責任者(CEO)にも就任する。両社の社長を務める瀬戸欣哉氏はLIXILの社長を退任。19年4月1日付でLIXILグループの社長を退き取締役に就く。
 山梨 広一氏(やまなし・ひろかず)1978年東大経済学部卒、富士写真フイルム(現富士フイルムホールディングス)入社。2014年イオン顧問などを経て、16年からLIXILグループ社外取締役。東京都出身、64歳。

この記事へコメント

メールアドレスが公開されることはありません。