行政・団体

このエントリーをはてなブックマークに追加 文字サイズ 

全建協連/仮囲いデザインコンテスト公開審査/最優秀に武蔵野美大チーム  [2019年2月15日1面]

武蔵野美大チームによるプレゼン

 全国建設業協同組合連合会(全建協連、青柳剛会長)は14日、仮囲いデザインアイデアコンテストの公開最終選考会を東京都千代田区の東海大学校友会館で開き、最優秀賞に武蔵野美術大学の設計集団HOLIZONTAL Bを選定した。優秀賞は群馬日建工科専門学校のチーム・ナスパティ、入選は5グループ。
 「一緒に考えよう『KOUJICHUプロジェクト』」と銘打ったコンテストには全国の大学、高等専門学校、専門学校、高校から82グループが応募登録し、57グループから作品提出があった。最終選考会では、1次審査を通過した11グループが登壇し、「工事中と人々を結ぶ装置」をコンセプトに考案したそれぞれの作品に込めた思いをプレゼンテーションした。
 青柳会長はコンテストを通じて、「工事中をしっかりと見せていくことの大切さやデザインすることの面白さ」が発信されたと語り、ものづくりとしての建設業の魅力発信の一助として今回の取り組みがあったことを強調した。

この記事へコメント

メールアドレスが公開されることはありません。

インフラ・ビジネス最前線―ODAの戦略的活用
 途上国や新興国で日本の民間企業が行うイ...続きを読む
建設業で本当にあった59話の心温まる物語
およそ500万人が働く建設業界。それぞれ...続きを読む
作業現場が危ない?!熱中症予防・対策マニュアル
熱中症は、早期の対処で重症化を防げる疾患...続きを読む
中小企業の事業性を向上させる税理士の経営支援
身近な専門家である税理士の支援を受け、中...続きを読む
DVD 道路工事の労働災害・公衆災害
安全教育用DVD「つくる!安全現場の一年...続きを読む