論説・コラム

このエントリーをはてなブックマークに追加 文字サイズ 

回転窓/格別な東京マラソン  [2019年3月8日1面]

 マラソンブームに火を付けた東京マラソン。雨天での開催(3日)となった今年の第13回大会には約3万8000人が参加、都庁前から名所をたどり東京駅にゴールする42・195キロに挑んだ▼過去に出走経験のある編集部員によると、東京マラソンは「とにかく別格」だという。魅力の一つが、東京の現在・過去・未来を象徴する絶妙なコース取り▼新宿を出発し日本橋から浅草、門前仲町を通って再び都心に戻り、銀座、芝を経て品川で折り返し首都の中心でフィニッシュする現行コースは、最初から最後まで沿道の応援が途切れることなく、「気分は最高」らしい▼さらに他の大会と一線を画するのが「ホスピタリティの素晴らしさ」。ボランティアをはじめ運営スタッフの細かい気配りによってマンモス大会ながらストレスなくマラソンを楽しむことができるという▼700人のリーダーの下、多言語対応を含め「メンバー」と呼ばれるボランティアは約1万1000人。3年前までは先着順だったが即日定員に達する人気ぶりで抽選制になった。東京マラソン財団が培った運営ノウハウは五輪でも大いに生かされるだろう。

このジャンルの最新記事

この記事へコメント

メールアドレスが公開されることはありません。

インフラ・ビジネス最前線―ODAの戦略的活用
 途上国や新興国で日本の民間企業が行うイ...続きを読む
建設業で本当にあった59話の心温まる物語
およそ500万人が働く建設業界。それぞれ...続きを読む
作業現場が危ない?!熱中症予防・対策マニュアル
熱中症は、早期の対処で重症化を防げる疾患...続きを読む
中小企業の事業性を向上させる税理士の経営支援
身近な専門家である税理士の支援を受け、中...続きを読む
DVD 道路工事の労働災害・公衆災害
安全教育用DVD「つくる!安全現場の一年...続きを読む