論説・コラム

このエントリーをはてなブックマークに追加 文字サイズ 

回転窓/復興の終着駅へ  [2019年3月22日1面]

 今秋開幕するラグビーワールドカップに向け、試合会場の新設・改修などの準備が着々と進む。世界各国から強豪チームが参加し、国内12会場で熱戦が繰り広げられる▼試合会場の一つ、釜石鵜住居復興スタジアム(岩手県釜石市)は昨年8月に完成した。熊本市の試合会場の改修時に撤去・交換で不要になった座席を同スタジアムで再利用。東日本大震災と熊本地震の被災地を結ぶ「絆シート」として、復興を国内外にアピールする▼往年のラグビーファンにとって、釜石と言えば「新日鉄釜石ラグビー部」が思い浮かぶだろう。1979~85年に日本選手権で史上初の7連覇を果たし「北の鉄人」と呼ばれ人気を博した▼親会社の事業見直しで、2001年に地域クラブ「釜石シーウェイブスRFC」に移行。震災を乗り越え、地域のラグビー熱は今も脈々と受け継がれている▼津波などで甚大な被害を受けたJR山田線の宮古~釜石間が8年かけて復旧し、日本一長い第三セクター鉄道「三陸鉄道リアス線」として23日開業する。新たな鉄路の歴史の幕開けに被災地の期待も大きかろう。復興の終着駅への旅路はまだ終わらない。

この記事へコメント

メールアドレスが公開されることはありません。

インフラ・ビジネス最前線―ODAの戦略的活用
 途上国や新興国で日本の民間企業が行うイ...続きを読む
建設業で本当にあった59話の心温まる物語
およそ500万人が働く建設業界。それぞれ...続きを読む
作業現場が危ない?!熱中症予防・対策マニュアル
熱中症は、早期の対処で重症化を防げる疾患...続きを読む
中小企業の事業性を向上させる税理士の経営支援
身近な専門家である税理士の支援を受け、中...続きを読む
DVD 道路工事の労働災害・公衆災害
安全教育用DVD「つくる!安全現場の一年...続きを読む