論説・コラム

このエントリーをはてなブックマークに追加 文字サイズ 

回転窓/春の雨  [2019年4月10日1面]

 春に三日の晴れなし-。花見時期の天気は変わりやすいと言うが、ここ数日の天気には閉口する。花日和と喜んだのもつかの間、翌日には花冷えで冷たい雨が。タンスにしまったコートを慌てて出した人も多かろう▼春の天気が変わりやすいのは、高気圧と低気圧が交互に日本列島を通過することと、寒気団が春の太陽に暖められた大地を南下するため対流が起こり、短時間に晴雨を繰り返すことが要因という▼春の雨はしとしと降る。「夜はうれしく昼は静なり春の雨」(三浦樗良)。ひそやかに降る春の雨は大地を潤し、新緑が芽生える草木に力水を与えているように静かに降る▼晩春になると少し激しい雨に。春雨だ。「春雨やものがたりゆく蓑と傘」(与謝蕪村)。みのを着た人と傘を持った人が雨の中で話し込んでいるが、雨音で会話はまったく聞こえない。暑い夏に向け雨音も少しずつ力強くなっていく▼昨年は豪雨災害が全国で相次いだ。昨年だけではない。ここ数年、毎年のように河川の氾濫や土砂災害が相次ぐ。作物を育てる恵みの雨はありがたいが今年こそ、災害を引き起こすような大雨が降らないよう願う。

このジャンルの最新記事

この記事へコメント

メールアドレスが公開されることはありません。