技術・商品

このエントリーをはてなブックマークに追加 文字サイズ 

きんでん/AI活用のエネルギー管理システム開発/省エネ・蓄エネ・創エネを最適化  [2019年5月14日3面]

 きんでんは、設備機器で使用する電力のマネジメントサービスでシステム開発を加速する。人工知能(AI)を活用した省エネルギー制御システムに、蓄電池などのエネルギー貯蔵設備と太陽光発電といった発電設備のエネルギーを最適制御する機能を付加する。現在、東京都千代田区の東京本社で実証実験を行っている。BCP(事業継続計画)の一環として広く提供できるよう研究を進める。
 開発中のシステムは、AIクラウドと建物内に設置するAIコントローラーで構成。既存の中央監視システムと連携しながら設備機器の運転データをクラウドサーバーに送り、機械学習・相互学習で電気や空調、衛生といった設備機器の最適制御する。
 東京本社で行っていたエネルギー制御システムと中央監視設備を連携させる実証実験に、BCP対策の充実を図るため蓄エネ、創エネの制御機能を付加する。停電時には、事前に設定した必要最小限の設備に、太陽光発電設備や蓄電池から電力を供給する。平常時は設備の電力需要に応じて蓄電池の充放電制御や太陽光発電設備の発電出力制御を実施する。
 AIを活用した省エネルギー制御システムは、22~24日の3日間、東京ビッグサイト(東京都江東区)で開かれる第67回「電設工業展」で展示する。今後、効果の検証やノウハウを蓄積しながらシステムの精度を高め、さまざまな建物への導入を目指す。

この記事へコメント

メールアドレスが公開されることはありません。

インフラ・ビジネス最前線―ODAの戦略的活用
 途上国や新興国で日本の民間企業が行うイ...続きを読む
建設業で本当にあった59話の心温まる物語
およそ500万人が働く建設業界。それぞれ...続きを読む
作業現場が危ない?!熱中症予防・対策マニュアル
熱中症は、早期の対処で重症化を防げる疾患...続きを読む
中小企業の事業性を向上させる税理士の経営支援
身近な専門家である税理士の支援を受け、中...続きを読む
DVD 道路工事の労働災害・公衆災害
安全教育用DVD「つくる!安全現場の一年...続きを読む