特集

このエントリーをはてなブックマークに追加 文字サイズ 

Dタワー豊洲 完成  [2019年10月9日]

 大和ハウス工業が東京都江東区で建設を進めていた「Dタワー豊洲」が完成し、きょう9日、オープニングセレモニーが開かれる。1階は飲食店やコンビニ、2・3階は低酸素環境下トレーニングを取り入れたジム、6~17階には宿泊施設が入居する複合施設となっている。設計・監理を伊藤喜三郎建築研究所、施工を熊谷組が担当した。
◆建築概要◆
◆工事名:(仮称)Dタワー豊洲新築工事
◆工事場所:東京都江東区豊洲6-4-20
◆事業主:大和ハウス工業株式会社
◆発注者:豊洲6丁目4-1B開発特定目的会社
◆設計・監理:株式会社伊藤喜三郎建築研究所
◆施工:株式会社熊谷組首都圏支店
◆構造・規模:S造、地下1階地上17階塔屋1階
◆敷地面積:7,419.87m2
◆建築面積:3,753.65m2
◆延床面積:27,605.99m2
◆工期:2017年10月5日~2019年9月30日

この記事へコメント

メールアドレスが公開されることはありません。