企業・経営

このエントリーをはてなブックマークに追加 文字サイズ 

フジタ/JFAとパートナーシップを締結/サッカー環境の向上を支援  [2019年11月7日3面]

JFAとパートナーシップを締結したフジタの奥村社長〈左〉

 フジタは6日、日本サッカー協会(JFA、田嶋幸三会長)と「JFAユース&デベロップメントプログラム(JYD)」パートナーシップを締結した。JFAによるサッカー環境の向上に向けた事業を支援する。
 JYDではフットボールの普及や次世代選手の育成を目的とした日本サッカーの基盤を支える施策を推進している。フジタは、校庭や地域のサッカー場などの芝生化をバックアップし、サッカーの発展を施設面から後押しする。
 フジタの奥村洋治社長はパートナーシップ締結に当たり「サッカー界の発展や多くの子どもたちが安全で、スポーツを楽しめる環境を提供できるよう貢献していきたい」とコメントした。

この記事へコメント

メールアドレスが公開されることはありません。