行事

このエントリーをはてなブックマークに追加 文字サイズ 

国立競技場/オープニングイベントに6万人来場/スポーツ振興センター  [2019年12月24日1面]

国立競技場オープニングイベント

 2020年東京五輪・パラリンピックのメイン会場となる「国立競技場」(東京都新宿区、渋谷区)で21日、オープニングイベントが開かれた=写真。主催は日本スポーツ振興センター(JSC)。5万9500人が詰め掛け、新スタジアムの開業を祝った。
 イベントは「文化」「スポーツ」「音楽」「エンディング」の4パートで構成。「東北絆まつり」と題して東北6県が各地域を代表する祭りなどを披露。人気バンドのDREAMS COME TRUE、アイドルグループの嵐も出演しライブで会場を沸かせた。
 スポーツパートではサッカーJリーグの三浦知良選手や、陸上男子100メートル、200メートルの世界記録を持つウサイン・ボルトさんが登場。三浦選手はスタンドにサイン入りのボールを蹴り込み、「選手と皆さんの力を合わせ、勇気ある場所になることを願っている。新しい歴史をつくっていきましょう」と語った。トラックを走ったボルトさんは「素晴らしいスタジアム。良い記録が出ると思う」とコメントした。

この記事へコメント

メールアドレスが公開されることはありません。