企業・経営

このエントリーをはてなブックマークに追加 文字サイズ 

イチケン/6月の90周年に向け記念事業開始/ロゴマーク決定、特設サイト開設  [2020年1月15日3面]

記念ロゴマーク

 イチケンは6月15日に迎える創業90周年に向け記念事業を開始した。ロゴマークを決定したほか、ホームページに特設サイトも開設した。創業記念日に向けてさまざまなメッセージを発信していく。
 90周年事業の対象期間は1日~12月31日。ロゴマークは、自らが新たなにぎわいを創出するとともに、自然や社会、地域、人といったさまざまな要素と融合し、時代の変化に適応していく意思と姿勢を表現した。
 特設サイトには、長谷川博之社長の「10年後の100周年に向けて『一心』という言葉とともに歩んでいきたい。すべての人が心をひとつにして仕事に取り組む決意を込めている」とのメッセージを掲載している。
 同社は第一相互住宅として1930年に創業した。56年に社名を第一建設工業に変更。79年にはダイエーと業務提携し、商業建設を得意分野に事業を展開してきた。89年から現社名になっている。特設サイトには、これまでの歴史や、100周年を見据えた各社員の思いを写真とともに掲載したコンテンツなどを盛り込んでいる。

この記事へコメント

メールアドレスが公開されることはありません。