人事・動静

このエントリーをはてなブックマークに追加 文字サイズ 

大末建設/社長に村尾和則取締役昇格/4月1日就任  [2020年2月5日1面]

村尾和則氏

 大末建設は4日、村尾和則取締役兼常務執行役員が4月1日付で社長に昇格する人事を決めた。日高光彰社長は代表権のない会長に就任する。4月に新中期経営計画が始まるタイミングで、経営トップの若返りを図る。2011年に就任した日高社長は、財務体質の改善を図り、14年3月期に黒字転換を実現。15年3月期には19期ぶりとなる復配を実施した。
 村尾 和則氏(むらお・かずのり)1988年近畿大学理工学部建築学科卒、大末建設入社。13年執行役員、15年4月大阪本店長兼名古屋支店担当、同6月取締役、18年常務執行役員、19年東京本店長。大阪府出身、55歳。

この記事へコメント

メールアドレスが公開されることはありません。