人事・動静

このエントリーをはてなブックマークに追加 文字サイズ 

長谷工コーポレーション/社長に池上一夫取締役兼専務執行役員昇格/4月1日就任  [2020年2月10日1面]

池上一夫氏

 長谷工コーポレーションは7日、池上一夫取締役兼専務執行役員が4月1日付で社長に昇格する人事を発表した。新しい経営体制で次期中期経営計画を強力に推進する。辻範明社長は代表権のある会長、大栗育夫代表取締役会長は取締役相談役に就く。6月26日付で大栗氏は取締役を退任、辻氏は取締役会議長に就任する予定。
 池上 一夫氏(いけがみ・かずお)1980年早稲田大学理工学部建築学科卒、長谷川工務店(現長谷工コーポレーション)入社。2008年執行役員、14年取締役兼常務執行役員、17年同兼専務執行役員。神奈川県出身、62歳。

この記事へコメント

メールアドレスが公開されることはありません。