行事

このエントリーをはてなブックマークに追加 文字サイズ 

国交省/3月13日までテックフォースのパネル展/本省1階で、隊員の姿に焦点  [2020年3月6日1面]

 緊急災害対策派遣隊(テックフォース)の活動や防災情報のポータルサイトを紹介するパネルが、東京・霞が関の国土交通省1階正面玄関脇の展示コーナーに13日まで展示されている=写真。「その時、僕らは動く。~国交省職員の、もうひとつの姿。~」をテーマにセレクトした10点のモノクロ写真を展示。被災地の緊急対応に奔走し、汗を流す隊員(人)に焦点を当てることでテックフォースの活動を紹介している。
 東日本大震災が発生してから11日で丸9年を迎える。震災の遺構やモニュメントなどをネットワーク化する「3・11伝承ロード」の取り組みも発信。仙台市若林区の震災遺構仙台市立荒浜小学校や岩手県宮古市の津波遺構たろう観光ホテルなど5施設のパネルを展示している。
 国交省水管理・国土保全局防災課が発信している防災ポータルサイトもアピール。防災教育に役立つコンテンツをまとめた「防災教育ポータル」、五輪・パラリンピックを見据え多言語対応の「防災ポータル」などを紹介している。

この記事へコメント

メールアドレスが公開されることはありません。