企業・経営

このエントリーをはてなブックマークに追加 文字サイズ 

箱根登山鉄道/箱根湯本~強羅駅間、7月23日に運転再開  [2020年6月26日5面]

 箱根登山鉄道(神奈川県小田原市、府川光夫社長)は、昨秋の台風19号で被災した「箱根湯本駅~強羅駅間」の営業運転を7月23日に再開する。
 台風で倒木や線路への土砂流入、斜面崩落による橋梁流失など甚大な被害が発生。昨年10月13日から箱根湯本駅~強羅駅間で運転を見合わせていた。復旧作業が進み全面復旧のめどがついた。復旧工事は第1工区を西松建設、清水建設が第2工区を担当した。

この記事へコメント

メールアドレスが公開されることはありません。