論説・コラム

このエントリーをはてなブックマークに追加 文字サイズ 

横浜市/新庁舎が全面オープン、6月29日に開庁式  [2020年6月29日1面]

横浜市新庁舎

 横浜市の新しい市庁舎が29日に全面オープンする。4月に移転作業を開始。商業施設なども含めすべての準備が整った。同日に林文子市長らが出席して開庁式を開く。
 所在地は中区本町6の50の10。みなとみらい線馬車道駅と直結し、JR桜木町駅からも徒歩3分の場所。規模はS・SRC・RC造地下2階地上32階塔屋2階建て延べ約14万m2。中間層免震構造と制震構造を採用した。
 槇文彦氏がデザイン監修を手掛けた。設計・監理は竹中工務店と槇総合計画事務所。NTTファシリティーズが監理を担当した。施工は竹中工務店・西松建設JV。CM(コンストラクションマネジメント)業務は山下PMC・山下設計JVが担った。

このジャンルの最新記事

この記事へコメント

メールアドレスが公開されることはありません。