立命館大学、熊谷組ら/技能者の労働負荷の定量評価が可能に/心拍測定は不要

 立命館大学や熊谷組らは、スマートデバイスを用いて建設現場の技能労働者の労働負荷や操作技能を定量的に測定できるシステムを開発した。身体活動量や年齢、暑さ指数(WBGT)から高精度に推測可能で、心拍の測定が不要な点が特徴。 … 続きを読む 立命館大学、熊谷組ら/技能者の労働負荷の定量評価が可能に/心拍測定は不要