国交省、建設技能人材機構/建設で初の特定技能試験実施/4カ国・33人が受験

2020年8月31日 行政・団体 [1面]

文字サイズ

 改正出入国管理法(入管法)に基づく新在留資格「特定技能」の国内試験として、国土交通省と建設技能人材機構(JAC、才賀清二郎理事長)は、静岡県富士宮市の富士教育訓練センターで28日に「鉄筋継ぎ手」試験…

残り 649文字
このコンテンツは会員限定です。
記事の続きをお読みいただくためには
電子版への登録が必要です。
新規会員登録
ログイン