企業・経営

このエントリーをはてなブックマークに追加 文字サイズ 

飛島建設/顧客専用ウェブサイト開設/建物に関する書類や情報をワンストップで提供  [2020年9月11日3面]

ウェブサイトイメージ図

 飛島建設は10日に顧客専用の会員サイトを開設し、ウェブサービスの試験運用を開始したと発表した。「カスタマーサポートサイト」の名称で、同社が施工した建物の情報や施工中の現場の様子、竣工後の引き渡し書類などを顧客ごとにワンストップで提供する。10月の本格稼働を目指す。
 サイトは顧客ごとにIDとパスワードを発行し顧客専用ページを設ける。動画や写真で工事の進捗(しんちょく)状況が確認できる。過去の契約書類や竣工図なども閲覧可能。起工式など様子も紹介する。施工担当者などの情報も確認でき変更があれば随時更新する。
 社内に保管している契約や設計、施工などの書類は要望があればウェブでの閲覧やダウンロードが可能。建物の関する法改正や補助金などの情報も顧客ごとに選別し発信。工事中から維持管理に必要な書類までが手に入る。建物の維持管理をサポートする。
 建築事業本部コンシェルジュゼネラルオフィスカスタマーサポートセンターの山下至理事部長は「顧客に対してアフターフォローできる体制作りになるのではないか。営業ツールとしても活用したい」と期待する。建築事業本部コンシェルジュゼネラルオフィスコンシェルジュGの左川雄人部長は「より多角的にサービスを提供できるインフラになれば良い」と話す。

この記事へコメント

メールアドレスが公開されることはありません。