論説・コラム

このエントリーをはてなブックマークに追加 文字サイズ 

回転窓/ご飯のおかわりは勘弁を  [2020年9月17日1面]

 安倍内閣が16日午前の臨時閣議で総辞職し、同日午後の衆参両院本会議で菅義偉自民党総裁が第99代、63人目の首相に指名された▼第2次安倍内閣発足から約7年8カ月にわたり官房長官を務めた菅新首相。新型コロナウイルス対策と経済立て直しを両立しながら、外交や安全保障など山積する課題に取り組むことになる▼安倍晋三前首相の在職日数は第1次政権を含む通算で3188日、第2次政権以降の連続で2822日に達した。選挙に強く国政選で6連勝するなど、「安倍1強」体制で盤石の政権を築いた▼内閣のスポークスマンとして連日午前と午後に記者会見でさまざまな情報を発信し、「令和おじさん」としても知られた菅新首相。リーダーとしての手腕が注目されるが、総裁選などの場で安倍路線を引き継ぐ意向を示しており、独自色をどれだけ出していけるのか▼質問に真正面から答えず微妙に論点をずらし答弁する。法政大学の上西充子教授が名付けた「ご飯論法」が国会審議や記者会見などでこのところ目立つようになった。久々の首相交代。はぐらかすことなく、将来への道筋をしっかり指し示してほしい。

このジャンルの最新記事

コメント

この記事へコメント

メールアドレスが公開されることはありません。