日建連/工期設定は4週8閉所をベースに/会員に順守事項通知、改正業法の規定受け

2020年9月25日 行政・団体 [1面]

文字サイズ

 10月から施行される改正建設業法で「著しく短い工期による請負契約締結の禁止」が規定されるのを受け、日本建設業連合会(日建連、山内隆司会長)が会員企業に順守すべき事項を通知した。▽発注者に理解を求める…

残り 610文字
このコンテンツは会員限定です。
記事の続きをお読みいただくためには
電子版への登録が必要です。
新規会員登録
ログイン