全国トラック協会/「標準的な運賃」、荷主理解へ取り組み進む/持続可能な物流へ

2020年11月10日 行政・団体 [2面]

文字サイズ

 全国トラック協会(坂本克己会長)は、国土交通省が4月に告示したトラック輸送の「標準的な運賃」について、荷主に受け入れてもらえるよう多様な取り組みを進めている。適切な運賃や料金の設定に向け会員事業者向…

残り 616文字
このコンテンツは会員限定です。
記事の続きをお読みいただくためには
電子版への登録が必要です。
新規会員登録
ログイン