三機工業/自律走行型風量測定ロボットを開発/測定作業工数75%削減

2020年11月12日 技術・商品 [3面]

文字サイズ

 三機工業は、建築設備工事向けの「自律走行型風量測定ロボット」を開発した。建物の天井面に配置する空調用吹き出し口で個別に実施していた風量測定作業を自動化する。試験運用では従来の測定作業と比較して75%…

残り 491文字
このコンテンツは会員限定です。
記事の続きをお読みいただくためには
電子版への登録が必要です。
新規会員登録
ログイン