次世代移動支援技術開発コンソーシアム/スーツケース型移動支援ロボの実証実験開始

2020年11月13日 技術・商品 [3面]

文字サイズ

 清水建設ら5社が設立した「次世代移動支援技術開発コンソーシアム」は12日、視覚障害者の移動やコミュニケーションを助けるスーツケース型の移動支援ロボット「AIスーツケース」の社会実装に向け、実証実験を…

残り 699文字
このコンテンツは会員限定です。
記事の続きをお読みいただくためには
電子版への登録が必要です。
新規会員登録
ログイン